お客さま
サポート

検索

閉じる

マイサポート

閉じる

  • ゲスト様ようこそ
  • ログイン
  • 新規登録
  • ヘルプ
  • 「Office 365 from NTT Communications」をマイサポートに登録します。

    • 登録する
    • キャンセル

よくあるご質問

【Office 365 from NTT Communications】のよくあるご質問を一覧でご案内しております。

1~3件目/3件

会議室予定表の詳細を閲覧したいです。(「予定あり」の表示のみを止めたいです。)

Outlookにて会議室予定表の詳細を閲覧したい(網掛け表示ではなく予定の詳細を表示したい)
またはWeb版のOutlookにて「予定あり」の表示のみを止め詳細を表示させたい場合、
Web版のOutlookとOutlookにて対応手順が異なりますのでご注意ください。

●Web版のOutlookによる設定方法
 1.会議室のメールアカウントに紐づくWeb版のOutlook<https://outlook.com>ログインページに移動しログイン
 ※Microsoft365アカウントよりログインした場合は、Web版のOutlookへお進みください。
 2.Web版のOutlookを開き、画面左下の"予定表"をクリック  
 3.画面右上の”共有”をクリック
 4 .詳細までを閲覧するユーザーのメールアドレスを入力
 5.”すべての詳細を閲覧可能”をプルダウンから選択
 6.”共有”をクリック

 Web版のOutlookにて会議室リソースの予定表を個人の予定表に表示させたい場合は、
 別のよくあるご質問にてご案内しておりますのでご参照ください。
  ■予定表に入れている予定を一覧表示できますか。
   ※Outlook on the webの項目をご覧ください。
   https://support.ntt.com/office365/faq/detail/pid2300000ofn

●Outlookによる設定方法
 1.会議室のメールアカウントに紐づくOutlookアカウントにログインします
 2.対象の会議室予定表のプロパティを表示
 3.Calendarプロパティ>アクセス権タブを表示
  (初期設定では、”既定”というユーザーに対して"空き時間情報"という許可レベルが設定されています。)
 4."追加"から予定表の詳細を閲覧したいユーザーの情報をグローバルアドレス帳(GAL)より選択し追加
 5.お客さまの名前が選択されていることを確認し、"読み取り(R)"内の項目より"全詳細情報"をクリック
 6."OK"をクリック

 詳細については、関連リンク内のMicrosoft社のサポートサイトをご参照ください。
 以下の、<続きを見る>より、関連リンクへお進みいただけます。
  ■他のユーザーとOutlook予定表を共有する

また、Windows PowerShellを用いて、管理者ユーザーにて一括設定を行うことも可能ですが、
技術的にハイレベルな内容となりますので、今回のFAQではご案内を控えさせていただきます。
詳細については、関連リンク内のMicrosoft社のサポートサイトをご参照ください。
以下の、<続きを見る>より、関連リンクへお進みいただけます。
 ■会議室メールボックスの予定表におけるアイテムの表示を変更する方法

<Microsoft社のサポートサイトには、全文が英語表記の場合がございますのでご了承ください。
また、ご利用の際は、お手元のブラウザの翻訳機能をご利用いただきますようお願いいたします。>

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

21677
アプリケーション機能制限モードとはなんですか。

機能制限モードとは、Microsoft 365 アプリケーションがデバイスにインストールされた状態で
ドキュメントの閲覧や印刷はできますが、ドキュメントの編集や新規作成はできません。

機能制限モードとなった場合、メッセージがでます。

また、ユーザーは、その他のMicrosoft 365 アプリケーションを開くたびに
サインインし、ライセンス認証を行うように求められます。

インターネットに再度接続することで、
Microsoft 365 アプリケーションの全機能が再び使用できるようになります。


詳細については、関連リンク内のMicrosoft社のサポートサイトをご参照ください。
以下の、<続きを見る>より、関連リンクへお進みいただけます。
 ■機能制限モードとは

<Microsoft社のサポートサイトには、全文が英語表記の場合がございますのでご了承ください。
また、ご利用の際は、お手元のブラウザの翻訳機能をご利用いただきますようお願いいたします。>

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

21670
新しい管理センターの利用について、設定方法を確認したいです。

管理センターをご利用いただく場合、
管理者権限ユーザーにて各種設定を行う必要があります。
一般ユーザーでは設定ができませんので、ご注意ください。

新しい管理センターをご利用いただく場合、
まず初めに対象指定リリースの設定状況をご確認ください。
その後、管理センターの画面上部の「ホーム」の上あたりの
「新しい管理センターを試す」を押下することで設定が可能です。

●対象指定リリースの設定方法
 1.admin.microsoft.com に管理者権限ユーザーにてサインイン
 2.ナビゲーション ウィンドウ>[設定]>[組織設定]を選択
 3.[組織のプロファイル]>[リリースのに関する設定]>を選択
 4.カード内の設定変更を行い、[変更の保存] を選択
 5.[全員へ対象指定リリース] または [選択したユーザーへ対象指定リリース] を選択
 ※[選択したユーザーへ対象指定リリース] を選択した場合は、
  選択したユーザーのリストに管理者アカウント (または、組織が参加させたいすべての管理者)
   を追加する必要があります。

●新しい管理センターへの切り替え方法
 1.管理者が新しい Microsoft 365 管理センターを利用できるようになったら、
  管理者センター内の[ホーム] ページの上部にある [新しい管理センターを試してみる] の切り替えボタンを選択
  ※管理センターからサインアウトしても選択した設定が保存されるため、
   次回以降も新しい管理センターにサインインされます。
  <<画像:新しい管理センターの切り替えボタン初回時>>

●従来の管理センターに戻したい場合
 1.従来の管理センターに戻すには、 [ホーム] ページで切り替えを [オフ] にする
  <<画像:新しい管理センターの切り替えボタンOFF時>>

詳細については、関連リンク内のMicrosoft社のサポートサイトをご参照ください。
以下の、<続きを見る>より、関連リンクへお進みいただけます。
  ■新しい Microsoft 365 管理センターについて

<Microsoft社のサポートサイトには、全文が英語表記の場合がございますのでご了承ください。
また、ご利用の際は、お手元のブラウザの翻訳機能をご利用いただきますようお願いいたします。>

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

21567

お客さまサポートへのご意見、ご要望をお聞かせください。
お客さまからの声を大切にし、改善に努めてまいります。

このフォームからいただいたご意見等については、お客さまに直接ご回答を差し上げることができません。
回答が必要な場合は、お問い合わせページをご利用ください。

ご回答有難うございました

お客さまの貴重なご意見をもとに、より使いやすく、便利なよくあるご質問の提供に努めさせていただきます。
今後ともNTTコミュニケーションズをよろしくお願いいたします。

閉じる

このページのトップへ

.*