サービス名から探す : Microsoft 365 from NTT Communicationsに関するよくあるご質問

ご質問

Web版のOutlook/Outlookで一定期間経過したアイテムを整理したいです。

回答

本FAQは、弊社の新設youtubeアカウントへ【Tips】動画として掲載しております。
実際の設定画面をご覧いただきながら操作可能ですので、宜しければそちらも併せてご利用ください。
■【Outlook】一定期間経過したアイテムを整理する方法
 

本FAQ以外にも、多くの動画コンテンツをご用意しております。
ぜひご活用ください。
動画マニュアル/FAQ | NTT Com お客さまサポート



一定期間経過したアイテムを移動させる場合、
Web版のOutlook、Outlookにて手順が異なりますのでご注意ください。
また、Outlookでは自動もしくは手動で移動させることが可能です。

●Web版のOutlook
行いたい動作に伴い、手順が異なります。
詳細については、関連リンク内のMicrosoft社のサポートサイトをご参照ください。
■Outlook on the web のアーカイブ、一括処理、その他のツールで受信トレイを整理する

●Outlookの場合
<自動でアイテムを移動させる場合>
1.[ファイル]、[オプション]、[詳細設定] の順にクリックします。
2.[古いアイテムの整理] で、[自動整理の設定] をクリックします。
3.[次の間隔で古いアイテムの整理を行う (日数)] チェックボックスをオンにし、
自動整理を実行する間隔を指定します。
(必要に応じて、その他のオプションも選択します。
例えば、古いアイテムを整理するのではなく削除するように設定することもできます)
※アイテムを整理して保存する自動整理の実行頻度、
およびアイテムが整理されるまでの経過期間はユーザーが変更できます。
詳細につきましては、関連リンク内のMicrosoft社のサポートサイトをご参照ください。
■古いアイテムを自動的に整理する

<手動でアイテムを移動させる場合>
1.ご利用のバージョンにより、手順が異なりますのでご注意ください。
・Outlook 2013: [ファイル]>[情報]>[クリーンアップツール]
>[アーカイブ] の順にクリックします。
・Outlook 2016: [ファイル]>[情報]>[ツール]>
[古いアイテムのクリーンアップ] の順にクリックします。
2.[このフォルダーとすべてのサブフォルダーのアイテムを整理する] をクリックし、
整理するフォルダーをクリックします。
3.[以下の日付より古いアイテムを対象とする] で、日付を入力します。
4.[OK] をクリックします。
詳細につきましては、関連リンク内のMicrosoft社のサポートサイトをご参照ください。
■アイテムを手動で整理する

<Microsoft社のサポートサイトには、全文が英語表記の場合がございますのでご了承ください。
また、ご利用の際は、お手元のブラウザの翻訳機能をご利用いただきますようお願いいたします。>

アンケートにご協力をお願いします

「疑問・問題は解決しましたか?」

アンケートのご協力ありがとうございました

アンケートの送信中にエラーが発生しました。しばらくしてから再度やり直してください。