お客さま
サポート

検索

閉じる

マイサポート

閉じる

  • ゲスト様ようこそ
  • ログイン
  • 新規登録
  • ヘルプ
  • 「Arcstar Universal One Virtual」をマイサポートに登録します。

    • 登録する
    • キャンセル

よくあるご質問

【Arcstar Universal One Virtual】のよくあるご質問をご案内しております。

前のページへ戻る

登録日:2014年12月11日 / 更新日:2020年04月01日

vAppからの接続ができません。

vAppから正常に接続できない場合、以下の手順に従って設定をご確認ください。

【手順1】インターネット接続確認
【手順2】vAppの設定確認
【手順3】vClientの設定確認
【手順4】vClientグループの設定確認
【手順5】vCoreの状態確認
 確認してもつながらない場合
 

端末側での確認
 
【手順1】インターネット接続確認

 vAppをインストールした端末が正常にインターネットへ接続できることをご確認ください。
 
【!】接続できない場合
vApp接続にはインターネットへ接続できる環境が必要です。
インターネットへ接続できる環境で再度お試しください。
【手順2】vAppの設定確認
 
 vAppのアカウント設定から、アカウントが「vClientID@NXXXXXXXXX.uno*」
 という形式で正しく登録されているかご確認ください。
 ・vClientIDは、アルファベットの大文字小文字を区別しますので、誤りが無い無いことを
  確認してください。
 ・NXXXXXXXXX.uno*の部分については、パスワード通知メールをご確認の上、
  誤りが無いことを確認してください。

 ここでは、「Support01」というvClientIDを設定している場合を例に説明します。
 また、iOS版については、構成プロファイルの確認も必要です。詳しくはこちらをご覧ください。

 <vApp(Android)の場合>
  

 <vApp(iOS)の場合>
  

 <vApp(Windows)の場合>
  
 
ビジネスポータル(Virtual編)での確認
 
【手順3】vClientの設定確認

【3-1】vClientIDが存在すること      
 手順2で確認したvClientIDが存在することを確認してください。
 
【!】存在しない場合
存在するvClientIDをvAppで設定いただくか、「クライアント追加」から新規にvClientを作成してください。      

          

 
【3-2】vClientIDがvClientグループに所属していること  
 手順3-1で確認したvClientIDをダブルクリックし、「vClientの編集」画面を開いてください。
 「vClientグループ」欄で任意のvClientグループが選択されているかご確認ください。
 
【!】vClientグループが空欄で、「未所属」と表示されている場合
任意のvClientグループを選択してください。vClientグループが表示されない場合は、「グループ追加」から新規にvClientグループを作成してください。
  
  


【3-3】vClientのステータスが「切断中」になっていること  
 手順3-1で確認したvClientIDをダブルクリックし、「vClientの編集」画面を開いてください。
 「ステータス」タブでvClientが 切断中 になっていることをご確認ください。
 
【!】ステータスが 停止中 と表示されている場合
vClientIDを意図的に停止している状態です。接続したい場合は On ボタンをクリックして切断中状態にしてください。

  


【3-4】機体認証設定が一致していること 
 手順3-1で確認したvClientIDをダブルクリックし、「vClientの編集」画面を開いてください。
 「基本情報」タブの「認証オプション」欄をご確認ください。
 「なし」が選択されている場合は、vAppの機体認証設定がオフになっているかご確認ください。
 「機体認証を利用する」が選択されている場合は、半角英数16ケタの機体認証番号が正しく
 入力されているかご確認ください。
 vAppにおける機体認証機能の設定・確認方法についてはこちらのページをご参照ください。
   
【手順4】vClientグループの設定確認

 手順3-2で確認したvClientグループをダブルクリックし、「vClientグループの編集」
 画面を開いてください。「接続先vCore名」欄でvCoreが選択されているかご確認ください。
 
【!】vCore名が空欄の場合
vCoreを選択してください。      
 
    
【手順5】vCoreの状態確認

【5-1】vCoreのステータスが「接続中」になっていること  
 vCoreをダブルクリックし、「vCoreの編集」画面の「接続情報」タブを開いてください。
 「ステータス」が 接続中 になっていることを確認してください。
 
【!】「接続中」以外の場合
待受中 の場合:vCoreが停止しています。「起動」をクリックしてください。
停止中 の場合:vCoreに障害が発生している可能性があります。
       弊社窓口までお問い合わせください。      

  


【5-2】vCoreの「アクセス制限」が正しく設定されていること  
 「vCoreの編集」タブの「アクセス制限」が正しく設定されているかご確認ください。
 本機能でプライベートIPアドレスが設定されていると、すべてのvClientからのアクセスが
 できませんのでご注意ください。

 【よくあるご質問】
  ■vCoreの「アクセス制限」で設定するアドレスは、グローバルIPアドレスですか?
   プライベートIPアドレスですか?

    
 
確認してもつながらない場合

 接続に失敗した際にエラーコードが表示される場合があります。
 エラーコードについては以下のページをご参照ください。

 【よくあるご質問】
  ■vApp(Android)のエラーコードの意味を教えてください。
  ■vApp(iOS/MacOS)のエラーコードの意味を教えてください。
  ■vApp(Windows)のエラーコードの意味を教えてください。

 手順1~4およびエラーコードを確認しても解決しない場合、
 以下の情報を添えて弊社お問い合わせ窓口までご連絡ください。
 お手数をおかけいたしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
    
(1)ご利用端末のOS種別(Windows / Android / iOS / MacOS)
(2)ご利用端末のOSバージョン(例:Windows 7 32bit版)
(3)接続に失敗したvClientID(例:Support01@N123456789.uno)
(4)接続に失敗した時間(例:2015年6月9日 13:30ごろ)
(5)エラーコード(表示されていれば)(例:エラーコード522)
(6)インターネット接続環境(例:docomo Xiを利用)
(7)(機体認証機能を端末でONにしている場合)機体ID
  (例:0123456789abcdef)
(8)(Windows版でご利用の場合)
 以下のページの【B】【C】のログ情報
 vApp(Windows)で接続できない場合に教えていただきたい情報について
(9)(MacOS版でご利用の場合)
 以下のページの【B】【C】のログ情報
 vApp(MacOS)で接続できない場合に教えていただきたい情報について

前のページへ戻る


疑問・問題は解決しましたか?

  • 解決した
  • 解決しなかった
19081

ご回答有難うございました

お客さまの貴重なご意見をもとに、より使いやすく、便利なよくあるご質問の提供に努めさせていただきます。
今後ともNTTコミュニケーションズをよろしくお願いいたします。

お客さまサポートへのご意見、ご要望をお聞かせください。
お客さまからの声を大切にし、改善に努めてまいります。

このフォームからいただいたご意見等については、お客さまに直接ご回答を差し上げることができません。
回答が必要な場合は、お問い合わせページをご利用ください。

このページのトップへ

.*