サービス名から探す : Microsoft 365 from NTT Communicationsに関するよくあるご質問

ご質問

共有メールボックスを作成したいです。

回答

本FAQは、弊社の新設YouTubeアカウントへ動画コンテンツとして掲載をしております。

本FAQ以外にも、多くの動画コンテンツをご用意しております。ぜひご活用ください。

共有メールボックスの作成には「管理者権限」のアカウントが必要です。共有メールボックス自体にはライセンスは不要ですが、共有するユーザーには Exchange Online のライセンスが必要です。

共有メールボックスの作成方法

  1. 管理者権限者のOfficeポータルから「管理アイコン」をクリックします。もしくは管理者のアカウントで https://admin.microsoft.com/ にログインします。
  2. 左側のメニューから[アクティブなチームとグループ]-[共有メールボックス]をクリックします。
  3. [+メールボックスを追加]ボタンをクリックします。
  4. [名前]と[メール]を入力し、ドメインを選択後、[変更を保存]をクリックします。
  5. 続いて、[共有メールボックスにメンバーを追加する]をクリックします。
  6. [共有メールボックスのメンバー]追加画面が表示されます。[+メンバーの追加]ボタンをクリックします。
  7. 追加したいメンバーをチェックし、[追加]ボタンをクリックします。
  8. メンバーの追加が終わったら右上の×で閉じます。
  9. 作成した共有メールをクリックします。
  10. 右ウィンドウの「メールボックス所有者として送信するアクセス許可」をクリックします。
  11. こちらに記載されているメンバーは、共有メールボックスのメールアドレスからメールを送信できます。
  12. 「受信専用」にしたい場合は、メンバーを選びアクセス許可の削除をクリックし「はい」を選びます。

※共有メールボックスを作成後、各ユーザーのOutlookに反映されるまでにお時間がかかる場合がございます。 数時間おいてから、共有ユーザーへ作成完了の報告をしてください。

共有メールの利用方法

共有メールの送受信方法については、下記のリンクをご参照ください。

アンケートにご協力をお願いします

「疑問・問題は解決しましたか?」

アンケートのご協力ありがとうございました

アンケートの送信中にエラーが発生しました。しばらくしてから再度やり直してください。