サービス名から探す : Microsoft 365 from NTT Communicationsに関するよくあるご質問

ご質問

共有メールボックス宛のメールを自分の受信トレイにコピーしたいです。

回答

本FAQは、弊社の新設YouTubeアカウントへ動画コンテンツとして掲載をしております。

実際の設定画面をご覧いただきながら操作可能ですので、宜しければそちらも併せてご利用ください。

本FAQ以外にも、多くの動画コンテンツをご用意しております。ぜひご活用ください。

「異なるアカウントのメールボックスに対してメールデータを複製する」処理を自動で行う設定は、Outlookには実装されていません。

共有メールボックス宛に送信されたメールを転送の一種であるリダイレクト処理を実施することによって、メールデータをリダイレクト先のメールボックスに送信することは可能です。共有メールボックスにはメッセージのコピーが残ります。

リダイレクト手順

  1. Web版のOutlookにアクセスします。 https://outlook.live.com
  2. ご自身のメールボックスが開きます。
  3. 画面右上の[アカウントマネージャー]をクリックし[他のメールボックスを開く]をクリックします。
  4. 共有メールボックスのメールアドレスを入力し、[開く] をクリックします。
  5. 別ブラウザーで共有メールボックスが開きます。
  6. 右上の歯車マークをクリックし、[Outlookの全ての設定の表示] をクリックします。 
  7. [メール] - [ルール] にて [新しいルールの追加] をクリックします。 
  8. ルールの名前を入力します。
  9. [条件の追加]にて、[自分がTo または Cc 行にある] を選択します。 
  10. [アクションの追加] にて [指定のアドレスにリダイレクト] を選択し、ご自身の組織のメールアドレスを入力します。 
  11. [保存] をクリックします。×で閉じます。

アンケートにご協力をお願いします

「疑問・問題は解決しましたか?」

アンケートのご協力ありがとうございました

アンケートの送信中にエラーが発生しました。しばらくしてから再度やり直してください。