お客さま
サポート

検索

閉じる

マイサポート

閉じる



よくあるご質問

よくあるご質問を一覧でご案内しております。

31~40件目/77件

「050 plus セット割」のお申し込みに必要なものはありますか?- 050 plus 個人向け

お申し込みには、「OCN モバイル ONE」のお客さま番号(Nから始まる10桁の番号)と「050 plus」の050番号と各種設定パスワードが必要です。

お申し込み方法の詳細や適用条件については「続きを見る」からホームページをご確認ください。

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

14811
「050 plus セット割」を申し込むにはどうしたらよいですか?- 050 plus 個人向け

お客さまの「OCN モバイル ONE」や「050 plus」のご利用状況によってお申し込み方法が異なります。
ご自身のご利用状況に合わせてお申し込みください。

お申し込み方法や適用条件については「続きを見る」からホームページをご確認ください。

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

14810
キーパッドの「IP電話」ボタンが「IP電話無料発信」に変わりました、どのような条件で変化したのでしょうか?- 050 plus 個人向け

電話をかける相手の電話番号が以下の場合になります。
・050 plus
・NTTコミュニケーションズ提供の050IP電話
(050 plus、OCN ドットフォン、OCN ドットフォン オフィス、.Phone IP Centrex等)
・無料通話先プロバイダ(@nifty、BIGLOBE、So-net等)

※「無料通話先プロバイダ050IP電話サービス一覧」(2012年3月31日現在)

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

7505
「プラチナ・ライン&世界割」は国際電話を利用する時間帯や曜日によって料金が変わりますか?- プラチナ・ライン&世界割 個人・法人向け

24時間365日一律の料金です。利用する時間帯や曜日によって料金は変わりません。

続きを見る

この質問・回答は・・・
9372
「プラチナ・ライン&世界割」のオプション「ケータイ⇒自宅(固定電話)モバイル機能」の通話料金はどのようになっていますか?- プラチナ・ライン&世界割 個人・法人向け

あらかじめ登録した最大3つの携帯電話番号から、自宅等の固定電話にかける場合に、1分ごとに17.28円(税込)の通話料金でご利用いただけます。(ご契約後にお知らせする0800または0120で始まる専用番号をダイヤルしていただきます)

続きを見る

この質問・回答は・・・
9370
OCNの請求におまとめするには、どのような情報が必要ですか。- 050 plus 個人向け

マイページにログインするためのIDとパスワード、および050 plusの050番号と各種設定パスワードが必要です。

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

7376
OCN モバイルONEの音声対応SIMと050 plusを一緒に申し込んで、050 plusの月額基本料を無料で利用していますが、2018年7月2日以降には割引は適用されますか?- 050 plus 個人向け

既に無料でご利用されている場合や、2018年7月1日以前に、OCN モバイル ONEと050 plusをセットでお申し込み手続き済の場合は、今後もこれまでと同様に月額基本料は、音声対応SIM1枚につき、050 plus 1契約まで月額基本料、ユニバーサルサービス料無料でご利用いただけます。

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

14837
「プラチナ・ライン」と「世界割」をセットで契約している場合、「世界割」のみの解約はできますか?- プラチナ・ライン&世界割 個人・法人向け

解約することはできます。
なお、解約のお手続きは NTTコミュニケーションズ カスタマーズフロント 0120-506506(営業時間 10:00~19:00 ※日曜日・祝日・年末年始を除く)までお願いします。

続きを見る

この質問・回答は・・・
11893
2015年10月の料金改定により、値上がりになりますか?値下がりになりますか?- プラチナ・ライン&世界割 個人・法人向け

お客さまのご利用状況により、従来料金よりおトクになる場合とならない場合があるので、お客さま単位での料金は一概に言えません。現在の通話傾向では85%の通話が2分以内、3分~4分のもので、値下がり対象となります。

続きを見る

この質問・回答は・・・
9425
2015年10月の料金改定の目的はなんですか?- プラチナ・ライン&世界割 個人・法人向け

固定電話については、ご利用が年々減少しているとともに、通話時間が短時間となる傾向があります。プラチナ・ラインでは2分以内の短時間通話が8割以上となっておりますので、今回、その通話がおトクになるよう改定し、短時間であれば、お客さまにより気軽に電話をかけて頂けるよう、全体の見直しを行いました。

【参考情報】
(1)プラチナ・ラインでは 1~120秒の通話が全体の82%

(2)総務省発表「トラヒックから見た我が国の通信利用状況」より
 固定電話における1通話当たりの通信時間
 ・サービス開始当時2004年:2分38秒 ⇒2013年:2分5秒

続きを見る

この質問・回答は・・・
9422

お客さまサポートへのご意見、ご要望をお聞かせください。
お客さまからの声を大切にし、改善に努めてまいります。

このフォームからいただいたご意見等については、お客さまに直接ご回答を差し上げることができません。
回答が必要な場合は、お問い合わせページをご利用ください。

ご回答有難うございました

お客さまの貴重なご意見をもとに、より使いやすく、便利なよくあるご質問の提供に努めさせていただきます。
今後ともNTTコミュニケーションズをよろしくお願いいたします。

閉じる

このページのトップへ

^/faq/paging.* .*