サービス名から探す : Bizメール&ウェブ ビジネス(ライト/ベーシック)に関するよくあるご質問

ご質問

メーリングリストを作りたい

回答

【概要】
メーリングリストとは、複数のメールアドレスに向けて一斉にメールを配信する機能のことです。


たとえば、組織内の「営業担当」「開発担当」といったチームに対してそれぞれメーリングリストを作成し、そこに該当するメンバー全員のメールアドレスを登録すると、1つのメールアドレスにメールを送信する操作で、登録メンバー全員に向けてメールを送信できます。

メーリングリストの設定方法は、以下の手順となります。

【メーリングリストの設定方法】

 1.管理者IDでコントロールパネルにログインします。 

 2.コントロールパネルの左メニュー「メールサーバー」より[メーリングリスト]をクリック後、[新規作成]ボタンをクリックします。



 3.メーリングリストの作成画面が表示されますので、入力を行い、[保存]ボタンをクリックしてください。



 4.「リスト名が追加されました。」と表示され、「メーリングリスト」の項目に該当のアドレスが追加されましたら完了です。

 ※引き続き、作成したメーリングリストに、メールアドレスの登録を行います。

 5.メーリングリスト管理画面で、メールアドレスの登録を行いたいメーリングリストの[メンバー]をクリックします。



 6.「メンバー設定」の画面が表示されましたら、「メンバーの登録」欄に登録したいメールアドレスを入力し、[登録]ボタンをクリックします。



 7.「受信者が追加されました。」と表示され、「メンバー」欄に登録したメールドレスが表示されましたら完了です。

【注意事項】

 ・登録できるアドレス数は、他のお客さまに影響が発生しないよう20アドレスに制限しています。
メール送信時の宛先件数は、メーリングリスト内に登録されているアドレスも含めて20件までとなります。

 ・メーリングリストの中にメーリングリストのアドレスを登録すると、正常に動作しません。

 ・メーリングリスト名は、登録済のユーザーIDと重複して作成することはできません。

 ・登録するメールアドレスは、本サービスでご契約のドメイン以外のメールアドレスでも登録可能です。

【メール不達時の動作】
メールアドレスの登録ミスや削除などで、メンバーのメールアドレスに正常に送信できない場合、 対象のメールアドレスは、停止期間ののち、メンバーから削除されます。

【メンバー削除までの流れ】
 1.メール再送(5日間)…該当メールアドレスに対し繰り返しメールを再送
 2.メールアドレス一時停止(20日間)…1の再送を停止、警告メールを7日おきに3回送信
 3.メールアドレス削除…2のメールに応答が無い場合、メンバーから削除
  ※受信者が一時停止および削除となると、管理者宛にメール通知が行われます

【停止アドレスの復元について】
一時停止中となったメールアドレスの復元方法は下記の2種類となります。

 受信者:警告メールに対し、件名や内容を変更せずにそのまま返信をしてください。
  ※受信者が警告メールを受信できた場合のみ実施可能です

 管理者:コントロールパネルにて、該当のメーリングリストのメンバーリストより一旦該当のメールアドレスを削除いただき、再登録してください 。

下記を参考にしてください。

【よくある質問】
メーリングリストへのメールがエラー(保留)になった際の、管理者ID@ドメイン宛てに届く通知メールを止めたい
 ※
詳細はこちら

詳しくは、下記のBizメール&ウェブ ビジネス 管理者マニュアルをご参照ください。

■管理者マニュアル 2.3 メーリングリスト
https://support.ntt.com/mw-business/download/detail/pid21000009we

アンケートにご協力をお願いします

「疑問・問題は解決しましたか?」

アンケートのご協力ありがとうございました

アンケートの送信中にエラーが発生しました。しばらくしてから再度やり直してください。