お客さま
サポート

検索

閉じる

マイサポート

閉じる

よくあるご質問

【Menlo Security】のよくあるご質問を一覧でご案内しております。

1~10件目/198件

iframeのログは記録されるのでしょうか。

「全てのiframeのログを記録する」の有効化を申請(無料)いただくと、ポリシー設定に関わらず、
アイソレーションセッション(メインフレームがIsolateされている通信)での
iframeからのアクセスをログに記録します。

本機能を有効化しないデフォルトの状態では、次のルールでiframeはログに記録されます。
メインフレームのアクション設定 >= iframeのアクション設定 …iframeのログは残らない
メインフレームのアクション設定 < iframeのアクション設定 …iframeのログも残る

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

21145
非ブラウザ通信にてファイルをアップロード/ダウンロードした際、ウィルススキャンやSandbox検知は行われますか?

非ブラウザ通信では、ファイルのアップロード、ダウンロードを行った時に、
「File Hash Check」「Full File Scan」「SandBox Inspection」によるファイルスキャンは行われません。

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

21144
Log APIでMenlo Security管理画面で表示されるAudit LogsのLog Entry Details情報は取得できますか?

現在のログAPIの仕様は、「Details」の情報を取得できない仕様となっています。

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

21143
IP認証の場合に割り当てられるユーザID(anon_id)は異なるユーザ間で重複することはないですか?

Menlo SecurityのIP認証時のユーザIDは、
大文字小文字を含めた英数字62種類から8桁の値がランダムに生成されます。
よって、異なる認証cookieを持つユーザ間で、ユーザIDが重複する確率は限りなく低いです。
Menlo SecurityのIP認証時に使用されるanon_idは、ブラウザに保存された認証cookieの一部を参照し、
割り当てられます。そのためユーザがcookieを削除しない限り、同じユーザIDが割り当てられます。
またIP認証をした際に保有する認証cookieにはユーザIDの情報も含まれるため、
過去のユーザIDまたは他のユーザIDと同一のユーザIDを持つ確率は限りなく低くなります。
異なるブラウザで認証を行った際にもブラウザごとに別のユーザIDが割り当てられるため、
同一のユーザIDを持つということは起きにくいと考えられます。

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

21142
Menlo Security管理画面からAudit Logsを検索する際に、Admin IDを複数指定で検索できますか?

複数のIDを指定して検索することはできません。
ただし、有償オプションのInsights機能をご利用いただければ、
Insights内のExploreから検索することが可能です。

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

21141
Menlo Securityのバージョンを確認する方法を教えてください。

ご利用頂いているMenlo Securityのバージョンを確認する方法について、
Chromeブラウザを使用した方法で説明させていただきますが、
その他、各ブラウザに同様な機能があります。
1.Menlo SecurityにてIsolateされるWebページへアクセスする
 ※対象のサイトがIsolateされるかは、お客様のMenlo Securityの設定に依存いたします。
2.ブラウザがアクティブな状態で、アクセスしたWebページ上でマウスを右クリックする
3.右クリックで表示されたメニューから「ページのソースを表示(V)」を選択
 ※選択肢に「ページのソースを表示(V)」が表示されない場合、
  マウスカーソルをずらして右クリックして頂くか、
  アクセスするサイトを変えて頂いた方がよい場合があります。
4.表示されたWebページのソースから
 <body>タグ配下で「build="<バージョン番号>"」形式の情報を検索などで探す

※弊社環境では下記の表記からMenloがバージョン2.67.0に
 バージョンアップしている事を確認いたしました。
 <safeview-info build="2.67.0-23-1-gf54b87e"~

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

21140
プロキシモードでは、Menlo Securityが証明書に再署名を行う際、“発行者情報の”Common Nameを何に書き換えますか?

Common Name: Menlo Security Intermediate CAに書き換えます。

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

21139
クライアント端末とMenlo Securityの通信はWebSocketを使いますか?

クライアント端末とMenlo Securityで通信する際は、基本的に WebSocket での通信を行います。
もし、WebSocket が使えない場合にはロングポーリングに切り替わる仕様となります。
ブラウザやネットワーク機器が Websocket をサポートしていない場合や
ロングポーリングを使用している際に WebSocket を利用しない場合があります。

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

21138
SAML認証でSSOの設定を行うにあたり、Menlo Securityと接続確認済みのidpを教えてください。

現在、Menlo Security がサポートしている idp に関しては
下記URL内に記載されている通りとなります。

https://admin.menlosecurity.com/docs/guides/installation-prerequisites.html
URL内にございます[Optional Authentication Services:]にて
記載されている idp が現在、Menlo Security でサポートしている idp となります。

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

21137
Explicit Congestion Notification (明示的輻輳通知) に対応していますか?

RFC3168 に規定されているExplicit Congestion Notification (明示的輻輳通知) という機能(ECN)とは、
仕組みとしては、ネットワークで輻輳が発生している場合、IP ヘッダに輻輳が発生していることを
知らせるビットを機器側で付与するので、それを受け取ったMenlo Securityは
送信データ量を減らしていく機能です。

Menlo Security サーバのカーネル設定によりますが、Incoming のコネクションに対しては
ECN は有効となっており、outgoing のコネクションについては、リクエストをしません。

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

21136

お客さまサポートへのご意見、ご要望をお聞かせください。
お客さまからの声を大切にし、改善に努めてまいります。

このフォームからいただいたご意見等については、お客さまに直接ご回答を差し上げることができません。
回答が必要な場合は、お問い合わせページをご利用ください。

ご回答有難うございました

お客さまの貴重なご意見をもとに、より使いやすく、便利なよくあるご質問の提供に努めさせていただきます。
今後ともNTTコミュニケーションズをよろしくお願いいたします。

閉じる

このページのトップへ

.*