お客さま
サポート

検索

閉じる

マイサポート

閉じる

  • ゲスト様ようこそ
  • ログイン
  • 新規登録
  • ヘルプ
  • 「Enterprise DaaS(サーバーOSタイプ)」をマイサポートに登録します。

    • 登録する
    • キャンセル

よくあるご質問

【Enterprise DaaS(サーバーOSタイプ)】のよくあるご質問を一覧でご案内しております。

1~10件目/28件

ビジネスポータルのチケット作成時にサービス名に「EnterpriseDaaS(S)」が見つからない

お客様のご使用のアカウントにE-DaaS(S)の参照権限が付与されていません。ビジネスポータル管理者の方に権限を付与いただくようにご依頼ください。

この内容のページへ

お問い合わせ

ビジネスポータルのダッシュボード画面にてサービス管理一覧に「Enterprise DaaS(S)」が見つからない

お客様のご使用のアカウントにE-DaaS(S)の参照権限が付与されていません。ビジネスポータル管理者の方に権限を付与いただくようにご依頼ください。

この内容のページへ

お問い合わせ

ビジネスポータルのダッシュボード画面にて契約のE-DaaS(S)が表示されない

サーバOSタイプ2のみが提供対象です。

この内容のページへ

お問い合わせ

リモートデスクトップの接続までは出来ました。ドメインに参加させようとしましたが、ドメインコントローラに接続できません。

以下は基本的なケースにおける確認例となります。
お客様のActive Directory環境に依存するところになりますので、詳細はActive Directoryの構築ベンダ様・もしくはマイクロソフト様にお問い合わせください。

1)ドメインの管理者のアカウントとパスワード
 ドメインの管理者のアカウントとパスワードが間違っていないかご確認ください。
 (開通案内に記載されたWindowsServerの管理者ID・パスワードを入力していないか?等)

2)DNSの設定
 WindowsServerをActive Directoryに登録する場合、WindowsServerに設定するDNSは  
 Active DirectoryのドメインコントローラのIPアドレスになります。
(Active DirectoryがDNSの役割を果たします)。
 こちらの設定が間違っていないかご確認ください。

3)DNSの名前解決
 LMHOSTS、およびWinsサーバーに、Active Directoryのドメインコントローラと  
 Enterprise DaaS(サーバーOSタイプ)のIPアドレスを登録すると、解決できる場合が
 あります。

4)ドメイン設定
 ドメイン名入力の際に、DNSサフィックスを入力しているか、ご確認ください。

この内容のページへ

お問い合わせ

「利用できるリモートデスクトップサーバがありません」というバルーン警告がでる。

【原因】
ターミナル ライセンス サーバーを確認し、異常があった場合にバルーン通知を行うコンポーネントであるTLSBLN.EXE モジュールにおける、既知の不具合。

【対処方法】
TLSBLN.EXE の動作は、タスク スケジューラによりスケジュールされております。
当該タスクを無効化することで、バルーン表示を行わないように設定いただくことが可能です。

手順
1. ターミナル サーバーにおきまして、[管理ツール] より[タスク スケジューラ] を開きます。
2. 左ペインより、"タスク スケジューラ > ライブラリ\Microsoft\Windows\termsrv\licensing"を開きます。
3. 中央のペインにて、"TlsWarning"というタスクがございますので、[右クリック] - [無効] をクリックします。

【補足】マイクロソフトより、今後リリースされる累積的な更新プログラムとして公開予定

この内容のページへ

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

11333
IPSec動作確認済の機種はありますか?

ECL2.0のファイアウォール、ECL1.0のINA、CiscoのASAでの接続確認はしております。

この内容のページへ

お問い合わせ

ネットワークコンピュータで、リモートデスクトップサーバーが見えません。

お使いのPCが接続されているLANのデフォルトゲートウェイに、Enterprise DaaS(サーバーOSタイプ)のセグメントへのルーティングが設定されているか確認してください。

この内容のページへ

お問い合わせ

WORD/EXCEL/ACCESS/POWERPOINTが起動しません。

プログラムに該当ユーザーのアクセス権があるか確認してください。(exeファイルへのアクセス権、AppLockerでの実行拡張子の制限)。
問題がない場合は、Administratorアカウントのデスクトップ上にあるMS Officeのフォルダよりインストールプログラムを起動し、プログラムの修復を行ってください。

この内容のページへ

お問い合わせ

IPSecのスループットはどのくらいですか?

インターネットの環境によります。

この内容のページへ

お問い合わせ

リモートデスクトップ上のブラウザ(Windows Server 2008 R2のブラウザ)から、インターネットに接続することができません。

ブラウザの設定を確認してください。
Windows Server 2008 R2からブラウザの設定が厳しくなっており、デフォルトではJavaScriptなどが全て無効になっています。 従って、JavaScriptを使用しているサイトでは、アクセスできないように見えます。

この内容のページへ

お問い合わせ

お客さまサポートへのご意見、ご要望をお聞かせください。
お客さまからの声を大切にし、改善に努めてまいります。

このフォームからいただいたご意見等については、お客さまに直接ご回答を差し上げることができません。
回答が必要な場合は、お問い合わせページをご利用ください。

ご回答有難うございました

お客さまの貴重なご意見をもとに、より使いやすく、便利なよくあるご質問の提供に努めさせていただきます。
今後ともNTTコミュニケーションズをよろしくお願いいたします。

閉じる

よくあるご質問一覧

テーマから探す
商品内容、ご利用方法について

このページのトップへ

^/[a-zA-Z0-9\.\-\_].*/(faq|download)/search(/$|$) .*