お客さま
サポート

検索

閉じる

マイサポート

閉じる

  • ゲスト様ようこそ
  • ログイン
  • 新規登録
  • ヘルプ
  • 「RADIUSホスティングサービス」をマイサポートに登録します。

    • 登録する
    • キャンセル

このサービスのお知らせ

【RADIUSホスティングサービス】に関するサポートのお知らせです。

2014年10月29日 17時17分更新

前のページに戻る

緊急 重要

Radiusホスティングサービス(Webコントロールパネル)における重要なお知らせ(SSL3.0脆弱性による影響について)

平素より、Radiusホスティングサービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

SSL3.0の脆弱性である「POODLE」に関しまして、10月31日(金)の時間帯にてメンテナンス工事
を実施することとしましたので、その内容についてご案内致します。

尚、工事実施後から、本サービスにおける「SSL 3.0」による通信を終了致します。
以降はTLSによる通信のみ対応致します。
お客様にてTLSに対応可能な環境へのアップグレードおよび移行をお願い申し上げます。

■実施日時(メンテナンス時間帯)
◇2014年10月31日(金) 13時 ~ 2014年10月31日(金)15時

※本作業によるサービス断、および認証、通信に影響はございません。
※利用停止させていただきますと、回避策を実施していないお客様は利用が出来ない状況になります。

■サービス影響有無
◎PC利用のお客様
・Internet Explorer6,7,8,9,10,11において、「SSL 3.0 を使用する」設定となっているお客様は、
本脆弱性の対象となります。
※Radiusホスティングサービスにおいて、Internet Explorer6以前のブラウザのご利用は推奨しておりません。

◎スマートフォン/タブレットをご利用のお客様
・本脆弱性の影響はございません。

■回避策
◎PCをご利用のお客様
・Internet Explorerにおいて、以下の対応を実施いただきますと本脆弱性の回避が可能です。
【設定方法】
1.Internet Explorerで「ツール」→「インターネットオプション」をクリックする。
2.詳細設定タブを選択し、以下項目について設定を行う。
・「セキュリティ」項目の「TLS 1.0 を使用する」にチェックを入れる
・「セキュリティ」項目の「SSL 3.0 を使用する」のチェックを外す
3.「適用」をクリックした後、「OK」をクリックする。

参考:https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/security/3009008
上記URLの[推奨するアクション]>[回避策の適用]を参照下さい。

お客様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解の程、よろしくお願い致します。

このページのトップへ

.*