お客さま
サポート

検索

閉じる

マイサポート

閉じる


OCN IPv6インターネット接続

OCNではこれまでのIPv4に加え、IPv6インターネット接続サービス(IPoE方式PPPoE方式)を提供することで、混雑を緩和するなど、品質向上を目指しています。

このページでは、IPv6インターネット接続の利用方法についてご案内します。

IPv6インターネット接続ができているか知りたい

  1. 以下のリンクより[IPoE接続環境確認サイト]を表示し、[確認開始]をクリックします。

  2. [確認結果]が表示されます。[IPv6]の[接続環境]欄に[IPoE方式]または[PPPoE方式]と表示されましたら、IPv6でインターネットに接続中です。

  3. IPv6のIPアドレスが表示されない場合

    [IPv6インターネット接続を利用したい]へお進みください。

    IPv4のIPアドレスが表示されない場合

    インターネット接続設定が必要です。以下のリンクを参照し、設定を行ってください。

IPv6インターネット接続を利用したい

OCNで提供しているIPv6インターネット接続には、以下の三通りの接続方法があります。
お客さまの環境によって、自動的に提供されるものもありますので、お使いの環境と提供条件をご確認ください。

IPoE(IPv4 over IPv6)方式を利用するには

OCNの光回線をご契約のお客さまへ、順次、IPoE(IPv4 over IPv6)方式のIPv6接続を提供しています。
提供済の方は、対応機器を接続するだけでIPv6/IPv4接続の両方を利用できます。設定は必要ありません。

※IPoE提供前から継続して使用している機器は、IPoEの提供開始後に再起動してください。

対象プラン
  • OCN 光(ビック光を含む) / OCN for ドコモ光 / OCN 光 with フレッツ / OCN 光「フレッツ」
使用機器

以下のいずれかが必要です。

提供状況

以下のリンクを参照し、マイページで確認してください。

IPoE(IPv6)方式を利用するには

OCNの光回線をご契約のお客さまへ、IPoE方式のIPv6接続を提供しています。
以下の条件に当てはまる方は、対応機器を接続するだけで利用できます。IPv6の接続設定は必要ありません。

※メールソフトでのメールの送受信や、IPv6非対応サイトの閲覧はIPv4接続となるため、機器の接続設定が必要です。

※IPoE提供前から継続して使用している機器は、IPoEの提供開始後に再起動してください。

対象プラン
  • OCN 光 / OCN for ドコモ光 / OCN 光 with フレッツ / OCN 光「フレッツ」
使用機器

以下のいずれかが必要です。

提供状況

以下のリンクを参照し、マイページで確認してください。

PPPoE方式を利用するには

対象プランをご契約のお客さまが、以下のいずれかの機器にインターネット接続設定を行うことでご利用いただけます。

対象プラン
  • OCN 光 / OCN for ドコモ光 / OCN 光 with フレッツ(※) / OCN 光「フレッツ」(※)
    ※フレッツ 光ネクスト回線またはフレッツ 光ライト回線の方
使用機器と設定方法
ひかり電話対応機器
(ホームゲートウェイ)

以下のリンクを参照し、インターネット接続設定をします。

※最新のファームウェアを適用した、RT-500、PR-500、RS-500シリーズ、RT-400、PR-400、RV-440シリーズ、RT-S300、PR-S300、RV-S340シリーズが対象です。

上記以外のIPv6対応ルーター・アダプター

IPv6専用の認証ID・認証パスワードで、インターネット接続設定をします。

※設定方法は、機器の取扱説明書で確認してください。

DS-RA01

以下のリンクをご参照ください。

疑問・問題は解決しましたか?

  • 解決した
  • 解決しなかった
54770

このページのトップへ

.*