お客さま
サポート

検索

閉じる

マイサポート

閉じる

  • ゲスト様ようこそ
  • ログイン
  • 新規登録
  • ヘルプ
  • 「BConnectionデジタルトレード」をマイサポートに登録します。

    • 登録する
    • キャンセル

よくあるご質問

【BConnectionデジタルトレード】のよくあるご質問を一覧でご案内しております。

1~10件目/15件

BConnection について

BConnection はすべてのビジネスのやりとりができるプラットフォームです。ネットワークの力を利用して請求書発行、支払いなどの古いプロセスを新しいプロセスに移行することで、新たな価値を創出し、企業の効率的な運営が可能となります。

現代ビジネスは壊されています

自らが好きな事業に集中したい成長企業は、請求書作成や支払いといった業務でユーザーフレンドリーでなかったり、手間がかかる業務に悩まされます。 一方、より効率的でデジタル化された未来を目指して努力している大企業も、取引先がその準備が出来ていない、またはやる気がないといった状況を受け入れざるを得ない状況です。

トレードシフト はこのような課題について何年も考えてきました。あなたのビジネス上のやり取りすべてをカバーするプラットフォームを確立することで、中小企業がより効率的な運営や、彼らのネットワークの力を利用し新しい価値を創造できることに気づきました。 結果、電子請求書のようなアプリはサプライチェーンのロングテール全体に、早期割引き支払い やダイナミックディスカウントのような新たな付加価値を提供する道となりました。

一方、何万もの企業と商取引をしている大企業にとっては、世界で唯一のグローバルな100%電子取引プラットフォームにより、様々な規模のパートナーと瞬時につながり、取引業務を行うことができます。

BConnection はよりスマートで、より良いネットワーク型のビジネスへの最初の一歩です。

この内容のページへ

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

22153
BConnectionをはじめましょう

ステップ1:アカウントを作成する
今後作成すること必要

開始方法は簡単です。
1.アクティブ化に関する電子メールが届いているか受信ボックスを確認し、緑色のボタンをクリックします。
2.画面上の指示に従い、専用アカウントを作成します。
3.オンラインフォームの記入を終えたら送信します。
4.仮の専用パスワードを連絡する電子メールがBConnectionから届きます。
5.仮のパスワードを使ってBConnectionにログインします。
6.専用パスワードに変更します。


ステップ2:取引先と接続する
ステップ1を完了したら、取引先に代わってBConnectionから接続のお願いに関する電子メールが届きます。
1.接続のお願いを承諾します。
2.BConnectionウェブアプリケーションにも接続のお願いが表示されますので、そこから承諾することもできます。


ステップ3:送信方法を選択する
BConnectionに請求書をアップロードする方法はいくつかあります。送信する請求書が少ししかない場合は、ウェブポータルを選ぶのがベストでしょう。ただこのやり方では時間がかかりすぎる場合は、BConnectionに直接組み入れていただくと大幅に自動化できます。

手動オプション
1.ウェブポータル:BConnectionで請求書を1通ずつ簡単に作成することができます。 go.BConnection.comから専用アカウントにログインするだけです。
2.ドキュメント・アップローダー:「ドキュメント・アップローダー」アプリは、PDF などのビジネス会計用ソフトウェアで作成した各種の請求書ファイルフォーマット に対応しています。
自動化されたオプション
ファイル転送 - 御社の請求書をBConnectionの専用アカウントに転送する場合は、 SFTPやFTPSなどの一般的な転送プロトコルを使用すると簡単です。API を使えばBConnectionの全ての機能のロックが解除されます。

ステップ4:ファイル形式を選択する
(自動オプション限定)
BConnectionは、各種フォーマットをサポートします。お手持ちの会計用ソフトウェアからエクスポートする請求書のフォーマットが、 BConnectionでサポートされている場合は、元のフォーマットを変更することなく、BConnectionに請求書を無料でアップロードできます。

サポートされているフォーマットのいずれか1つをクリックし、以下を含むzipファイルパッケージをダウンロードしてください。
1.マッピングのための簡単な解説が記述されたreadmeファイル
2.BConnectionの標準的なビジネス構成要素、事業内容、コードリストなどを定義するマスター・スプレッドシート
3.専用フォーマットから標準的なビジネス構成要素へのマッピングを定義する、各フォーマット専用のスプレッドシート
4.コメント付きの見本ファイル1式

<サポートされているフォーマット>
-OIOUBL
-OIOXML
-BASDA XML (eBIS)
-cXML (Ariba)
-CSV
-X12(210)
-EDIFACT (INVOIC,IFTFCC)
-TEAPPSXML (Tieto)
-Finvoice
-CENBII04 (PEPPOL
-GS1XML -OAGIS
-xCBL
-EHF (Norwegian legislation)
-Svefaktura
-E2b (Norwegian)
-Rosettanet (PIP3C3)
-SETU (hr-xml)
-Nota Fiscal (nfe v2.0)
-IDOC (INVOIC02)
-TRADACOMS (INVOIC, CREDIT)

この内容のページへ

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

22152
料金を教えてください

お客様の利用状況や利用の仕方によって変動いたします。
NTTコミュニケーションズの営業担当にお問い合わせください。

この内容のページへ

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

22151
電子請求とはどのようなものですか?

相互に承認し合った企業間で、見積書から発注、請求書、支払い確認までを、一貫して案件別に管理できる優れた仕組みを、無料で提供いたします。
また、有料アプリを多数提供しており、既存の中小企業向けパッケージソフト、大企業向けERPシステム、各種クラウドサービスにも連携を取れる仕組みをご用意しています。

請求書類のデータ管理だけではなく、その活用、外部コミュニケーションの履歴までを包括できることが特徴です。また、商品カタログを掲示するページも設定出来ます。

この内容のページへ

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

22150
パスワードを忘れてしまいました。どうやってリセットしたらよいですか?

ログインページ で、”パスワードを忘れました”をクリックします。

”パスワードがわからない場合は?”のページに移動しましたら、メールアドレスを入力し、”メールを送る”をクリックします。
すぐに提供元であるトレードシフトから新しいパスワード設定するリンクを含むメールが送られます。そこから指示に従うと、入力した新しいパスワードでアカウントにアクセスできます。

この内容のページへ

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

22146
請求書を送信後に誤りがあることに気づきました。どのようにして修正したらよいですか?

日本の消費税法よりさらに厳格な記載要件が求められるVATシステム(インボイス方式)に対応することを前提としたクラウドサービスとなっています。
このようなことから、すでに送信済の請求書を直接修正することは出来ません。
修正するには、キャンセルをして再度発行という流れになります。次の手順で行ってください。

1.ドキュメントページで修正したい請求書を選択します。
上部中央の”他のアクション”からクレジットノートを作成し、送信します。
これによりこの請求書をキャンセルします。
2.ドキュメントページに戻り、再度請求書を表示します。”コピーして作成”をクリックし、古い請求書を基に新規に請求書を作成します。新たに詳細を入力し、変更したいところを変更し、送信します。

この内容のページへ

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

22143
BConnectionビジネストレードが選ばれる理由

請求書が受信したメールやFAXの中に埋もれていませんか?

BConnectionをご利用いただくことで、このようなことはなくなります。請求書のステータスはリアルタイムで更新され、より迅速な支払いが可能となります。 また、BConnectionの使いやすい画面により、社内外の管理業務がシンプルになります。また、BConnectionを、見積/注文/請求等のあらゆる取引のプラットフォームとしてご利用いただけます。

大規模バイヤー企業では、より多くの取引先との関係を管理するために、サプライヤー企業では、ビジネスを簡素化しスムーズな処理を実現するために、多くの企業が無料で利用できるBConnectionを選択しています。

さらにBConnectionの電子請求は、請求処理作業に安心感をもたらします。
プロ仕様の請求書を送信でき、支払いの進捗状況も更新されます。
取引の動きを1カ所ですべて追跡することができます。
電子メールや電話で追跡するのではなく、ビジネス文書の横に表示されるチャットを通じて取引先や社内のユーザーとのコミュニケーションを1か所に保存できます。

BConnectionアプリ(無料、一部有料)をご活用いただくことで、見積/注文/請求の各業務やデータの視覚化などをより高度に行うことができるようになります。BConnectionの各文書データを会計ソフトウェアなどの他のツールにシステム連携させることもできます。

この内容のページへ

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

22155
BConnectionではどのブラウザに対応していますか?

デスクトップ用ブラウザ:
・Microsoft Internet Explorer 11
・Microsoft Edge ※1
・Google Chrome ※1
・Mozilla Firefox ※1
・Apple Safari ※1

スマホ用ブラウザ:
・Google Chrome ※1
・Mozilla Firefox ※1
・Apple Safari ※1

※1 該当ブラウザの最新バージョンと1つ前のバージョンがサポート対象です。

この内容のページへ

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

22154
不正な取引からどのようにして自社を守ることができますか?

BConnection上で取引先との間でビジネス・ドキュメントをやりとりするためには、その取引先と事前につながっている必要があります。取引先とつながるためには、貴社が送信したつながりリクエストを取引先が承認するか、貴社が取引先から受信したつながりリクエストを承認する必要があります。取引先とつながらない限り、ドキュメントの送受信を行うことはできません。また、いつでも取引先を貴社のネットワークから解除することができます。また、BConnectionでは、注文書/請求書のマッチングといったビジネスロジックの機能も提供しており、二重支払い等を防止できます。


やり取りした注文書や請求書は安全か
注文書や請求書等のすべてのドキュメントは、他の人から閲覧または改ざんされるのを防ぐために電子署名で保護されています。これらのドキュメントは暗号化された後に保存されており、万が一、データセンターで違反があったとしても、他人から閲覧されないよう守られています。データは複数の場所に分散されて保存されていますので、災害時の対応も万全です。

貴社が送受信したドキュメントは全て貴社のアカウントだけで保管され、貴社だけがドキュメントを閲覧出来ます。取引先にドキュメントを送信する際は、ドキュメントのコピーが作成されそれが保管されます。これはつまり、たとばあなたが送信したドキュメントを受信者が削除しても、あなたの原本には影響がないということです。状況に関わらずあなた以外の方がドキュメントにアクセスすることは出来ません。


どのようにしてデータを保存および保護するか
あなたの会社の中核となる取引データは少なくとも10年間はBConnectionに保存されます。プラットfフォーム上で他社のデータとは論理的に分離保管され、安全に保護されています。

ストレージプロバイダーは ISO 27001 の認証を受け、 is SAS 70 type II audited and PCI DSS Level 1 に準拠しています。データは複数の拠点で暗号化された形で保存され、データが消失しないようになっています。


技術的にはどのようなものか。
クラウドベースの SaaS です。クラウドサービスであるため、ご使用されているコンピューターに、何も追加でインストール必要はなく、データはすべてオンライン上に保存されます。ご使用中のコンピューターがネットに接続されており、ブラウザーさえあれば、SaaS にアクセスし、あなたのアカウントにログインできます。さらに、あなたのビジネス文書は常に安全に保管されると同時に、どこからでもアクセスすることができます。

この内容のページへ

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

22149
不正な取引からどのようにして自社を守ることができますか?

BConnection上で取引先との間でビジネス・ドキュメントをやりとりするためには、その取引先と事前につながっている必要があります。取引先とつながるためには、貴社が送信したつながりリクエストを取引先が承認するか、貴社が取引先から受信したつながりリクエストを承認する必要があります。取引先とつながらない限り、ドキュメントの送受信を行うことはできません。また、いつでも取引先を貴社のネットワークから解除することができます。また、BConnectionでは、注文書/請求書のマッチングといったビジネスロジックの機能も提供しており、二重支払い等を防止できます。


やり取りした注文書や請求書は安全か
注文書や請求書等のすべてのドキュメントは、他の人から閲覧または改ざんされるのを防ぐために電子署名で保護されています。これらのドキュメントは暗号化された後に保存されており、万が一、データセンターで違反があったとしても、他人から閲覧されないよう守られています。データは複数の場所に分散されて保存されていますので、災害時の対応も万全です。

貴社が送受信したドキュメントは全て貴社のアカウントだけで保管され、貴社だけがドキュメントを閲覧出来ます。取引先にドキュメントを送信する際は、ドキュメントのコピーが作成されそれが保管されます。これはつまり、たとばあなたが送信したドキュメントを受信者が削除しても、あなたの原本には影響がないということです。状況に関わらずあなた以外の方がドキュメントにアクセスすることは出来ません。


どのようにしてデータを保存および保護するか
あなたの会社の中核となる取引データは少なくとも10年間はBConnectionに保存されます。プラットfフォーム上で他社のデータとは論理的に分離保管され、安全に保護されています。

ストレージプロバイダーは ISO 27001 の認証を受け、 is SAS 70 type II audited and PCI DSS Level 1 に準拠しています。データは複数の拠点で暗号化された形で保存され、データが消失しないようになっています。


技術的にはどのようなものか。
クラウドベースの SaaS です。クラウドサービスであるため、ご使用されているコンピューターに、何も追加でインストール必要はなく、データはすべてオンライン上に保存されます。ご使用中のコンピューターがネットに接続されており、ブラウザーさえあれば、SaaS にアクセスし、あなたのアカウントにログインできます。さらに、あなたのビジネス文書は常に安全に保管されると同時に、どこからでもアクセスすることができます。

この内容のページへ

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

22148

お客さまサポートへのご意見、ご要望をお聞かせください。
お客さまからの声を大切にし、改善に努めてまいります。

このフォームからいただいたご意見等については、お客さまに直接ご回答を差し上げることができません。
回答が必要な場合は、お問い合わせページをご利用ください。

ご回答有難うございました

お客さまの貴重なご意見をもとに、より使いやすく、便利なよくあるご質問の提供に努めさせていただきます。
今後ともNTTコミュニケーションズをよろしくお願いいたします。

閉じる

よくあるご質問一覧

テーマから探す
商品内容、ご利用方法について
料金、ご請求について
その他

このページのトップへ

^/[a-zA-Z0-9\.\-\_].*/(faq|download)/search(/$|$) .*