対応機種一覧

  • 【対応機種一覧】

大切なお知らせ

重要 Android 6.0以降の端末でスリープ状態になると着信できない事象について(2017年3月28日 更新)
お客さま各位

平素は「050 plus」をご利用いただきありがとうございます。

本お知らせは、「050 plus Android 6.0以降のプッシュ端末でスリープ状態になると着信できない事象について」の追加情報のご案内となります。
なお、この後に記載する「手順3」を追加で行う事で「事象を回避できない機種」とご案内したHuawei P 9 liteにおいても、弊社検証にて事象が改善されることを確認しております。


Android 6.0以上の端末において、スリープ状態になってからしばらくすると、着信できない事象が発生する事を確認しております。
なお、発信には影響ございません。

本事象はAndroid 6.0以上に搭載されたDozeモード(電池消費の低減モード)による影響となります。
改修が完了するまでは、以下の方法で事象を回避することができます。

■回避手順
(ご利用機種によって以下手順1~3のうち、最大3か所の設定を確認いただく必要がございます)

<手順1>
アプリの設定で、着信方法を「通常着信」に変更してください。
(アプリの「設定一覧」→「アプリの設定」→「着信方法」から設定内容の確認、変更ができます)

<手順2>
端末の設定で050 plusアプリの電池最適化を解除してください(機種により手順が異なる場合がございます)

・設定例1
端末の「設定」→「電池」→ 画面右上の「点3つ表示」ボタンをタップ → 「電池の最適化」→「すべてのアプリ」を表示 →「050 plus」にて”最適化しない”に変更

・設定例2
端末の「設定」→「アプリ」→「画面下の設定」→「特別なアクセス」→「バッテリー最適化を無視」→「”許可” を  “すべのアプリ” に変更」→「”050 plus” を “許可” に変更」

<手順3>
端末の省電力設定で、050 plusを「保護する」もしくは「画面ロック時にアプリを閉じない」に設定してください。(機種により手順が異なる場合がございます)

・設定例1
端末の「設定」→「 詳細設定」→「バッテリーマネージャー」→「保護されたアプリ」 →050 plusを保護に設定し、050 plusアプリを再起動してください。

・設定例2
端末の「設定」→「 電池」→「画面ロック時にアプリを閉じる」→050 plusを閉じないに設定し、050 plusアプリを再起動してください。

なお、手順1~3を全て変更する必要があることを確認している機種は以下の通りです。
・Huawei P9
・Huawei P9 lite
・Huawei P9 lite Premium
・Huawei mate 9
・Huawei Nova
・Huawei Nova lite


<回避方法が無い機種や上記設定を行っても事象が発生する場合>
留守番電話設定がされていれば、着信をメールで通知します。
充電ケーブル接続中や端末スリープ設定解除でも事象を回避できます。
詳しくはhttp://support.ntt.com/050plus/faq/detail/pid2300000e97をご確認ください。

なお、着信できない事象が発生した場合でも、留守番電話の設定をONにしていれば、留守番電話に接続され、着信をメールで通知することができます。
(アプリの「設定」→「管理メニュー」→「留守番電話設定」から設定できます)

■その他
・スリープ状態になって一定時間経過すると、メッセージ(テキストチャット/画像、動画)の通知が受信できません。
メッセージ自体は受信しておりますので、アプリのメッセージより確認できます。

なお、本事象の改修時期については050 plusの公式ホームページ等で改めてお知らせいたします。
お客様には大変ご不便をおかけして誠に申し訳ございません。

今後とも050 plusをよろしくお願い申し上げます。
重要 【Android SIMフリー】Huawei P9 Lite について(2017年3月28日 更新)
お客さま各位

平素は「050 plus」をご利用いただきありがとうございます。

Huawei P9 Lite について、Dozeモード(電池消費の低減モード)による影響により、端末でスリープ状態になると着信できない事象を回避できないことについてご案内いたしておりましたが、3か所の設定を変更することで、通常着信をご利用いただけることを確認いたしました。

<手順1>
アプリの設定で、着信方法を「通常着信」に変更してください。
 (アプリの「設定一覧」→「アプリの設定」→「着信方法」から設定内容の確認、変更ができます)

 <手順2>
 端末の設定で050 plusアプリの電池最適化を解除してください

<手順3>
 端末の省電力設定で、050 plusを「保護する」もしくは「画面ロック時にアプリを閉じない」に設定してください。

※発信については問題ございません。

詳細につきましては、「Android 6.0以降の端末でスリープ状態になると着信できない事象について(2017年3月28日 更新) 」をご覧ください。


なお、Huawei P9 Lite につきましては、プッシュ着信が正常にご利用いただけることを確認後、動作確認済み端末として、対応端末に掲載を再開する予定でございます。

なにとぞご理解いただけますようお願い申し上げます。
 
<以前のお知らせの内容>

別途、Android 6.0以上に搭載されたDozeモード(電池消費の低減モード)による影響により、端末でスリープ状態になると着信できない事象を案内をいたしておりますが、Huawei P9 liteにつきましては、他端末での事象回避操作(着信方法を通常着信に変更)を行っても事象を回避できないことを確認しております。

そのため、Huawei P9 Lite を一旦、対応端末から取り下げいたします。
今後も改善に努めてまいりますが、なにとぞご理解いただけますようお願い申し上げます。
なお、発信については問題ございません。

その他、Huawei P9 Lite についての情報は以下の通りです。
 
【Android SIMフリー】  Huawei P9 Lite(重要な注意事項あり)
サポート開始日  2016/6/9
サポート更新日  2017/2/3
キャリア  SIMフリー
メーカー  Huawei
OS  Android
対象OSバージョン  6.0
注意事項1
 端末がスリープ状態のまま30分以上経過するとアプリで着信できない場合があります。

 なお、発信には影響ございません。本事象はAndroid 6.0以上に搭載されたDozeモード(電池消費の低減モード)による影響となります。端末に充電ケーブルを接続してご利用いただくか、端末のスリープ設定を解除しておくことで事象を回避できます。

 ※留守番電話をご利用の場合は留守番電話センタに着信します。
 
注意事項2
 Androidのステータスバーに、アプリの状態に対応したアイコンではなく、050 plusアプリのロゴマークが表示されます。
 
関連情報  [Android 6.0以降の端末でスリープ状態になると着信できない事象について]

 大変ご不便をおかけいたしますが、特定の事前に電話がかかってくる事が分かっている時など、アプリで確実に着信したい場合は、 一時的に端末のスリープ設定を解除することで、着信を受ける事ができます。

 ※留守番電話をご利用の場合には留守番電話センタに着信します。
 ※留守番電話の設定はアプリの「設定」⇒「管理メニュー」⇒「留守番電話の設定」から行う事が出来ます。

 
 
重要 MacPC用アプリケーション、Windows Modern UI用アプリケーションのサポート終了について
お客さま各位

平素より050 plusをご利用いただきありがとうございます。
 
この度、050 plusのMacPC用/Windows Modern UI用アプリケーションのサポートを、2017年5月31日をもって終了することといたしましたのでお知らせいたします。

MacPC用/Windows Modern UI用アプリケーションは2014年4月に提供開始いたしましたが、当初予定しておりました利用者数に至っておらず、今後、品質を維持することが困難となる見込みであることから、ご利用のお客さまには誠に申し訳ございませんが、サポートを終了することといたしました。

2017年6月1日以降はMac App Store及びWindowsストアよりMacPC用/Windows Modern UI用アプリケーションをダウンロードすることができなくなります。

また、MacPC用/Windows Modern UI用アプリケーションについて、既にお客様の端末にインストール済のアプリケーションは2017年6月1日以降、弊社通信設備等において通話等の規制は行いませんが、万が一不具合が生じてもサポートを行う事ができないため、ご利用についてはお控えいただき、動作確認済みの端末にてご利用いただけますようお願い申し上げます。

最新の050 plus動作確認済み機種につきましては、以下をご確認ください。

■050 plus動作確認済み機種一覧
http://support.ntt.com/050plus/compatibleApparatus

今後もお客さまへの一層のサービス向上に取り組んでまいりますので、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

今後とも050 plusをよろしくお願いいたします。
 

最新の対応機種

【Android SIMフリー】 VAIO Phone A
サポート開始日 2017/04/21
サポート更新日
キャリア SIMフリー
メーカー VAIO
OS Android
対象OSバージョン 6.0.1
注意事項

詳細ページへ

【Android SIMフリー】 Fleaz Que
サポート開始日 2017/04/21
サポート更新日
キャリア SIMフリー
メーカー Covia
OS Android
対象OSバージョン 6.0
注意事項 050 plusで通話中に携帯電話(070、080、090の番号)に着信後の2~3秒間、端末のスピーカーから着信音が聞こえてしまう場合があります。なお、端末がマナーモードに設定されいれば本事象は発生いたしません。

詳細ページへ

【iPhone/ipod touch/iPad】 iPhone 7 Plus
サポート開始日 2016年09月20日
サポート更新日 2017年04月14日
キャリア NTTドコモ、 ソフトバンクモバイル、 au
メーカー apple
OS iPhone/iPod touch/iPad
対象OSバージョン 10.0.1~10.3.1
注意事項

詳細ページへ

【iPhone/ipod touch/iPad】 iPhone 7
サポート開始日 2016年09月20日
サポート更新日 2017年04月14日
キャリア NTTドコモ、 ソフトバンクモバイル、 au
メーカー apple
OS iPhone/iPod touch/iPad
対象OSバージョン 10.0.1~10.3.1
注意事項

詳細ページへ

【Android SIMフリー】 ZenFone 3(5.5インチ)
サポート開始日 2017/4/14
サポート更新日
キャリア SIMフリー
メーカー ASUS
OS Android
対象OSバージョン 6.0.1
注意事項 1 端末のスクリーンショット機能で、マルチタスクボタン利用をONにしていると、050 plusでマルチタスクボタン(端末右下のボタン)の長押しによるメニュー表示ができません(発着信履歴の編集、連絡先の追加、アプリの終了など)。050 plusでマルチタスクボタンを利用する場合は、端末ホーム画面の「設定」→[スクリーンショット→[マルチタスクボタン]をOFFにすることで利用可能です。なお、スクリーンショットの撮影は、マルチタスクボタン以外にも、電源ボタンと音量(下)ボタンを同時に長押しする操作で可能です。
注意事項 2 ・着信方法を「プッシュ通知」にしているときに、端末画面下部のOSナビゲーションキーのマルチタスクボタン(端末右下のボタン)をタップして表示されるアプリ履歴から 050 plusアプリを終了すると、以後、アプリ着信ができません(一度アプリケーションを起動すると着信できるようになります)。この事象を回避するためには、端末の自動起動マネージャアプリから050 plusを「許可」に設定してください。

詳細ページへ

【Android SIMフリー】 g07+
サポート開始日 2017/3/30
サポート更新日
キャリア SIMフリー
メーカー Covia
OS Android
対象OSバージョン 7.0

詳細ページへ

【Android SIMフリー】 HUAWEI Mate 9
サポート開始日 2017/03/07
サポート更新日
キャリア SIMフリー
メーカー HUAWEI
OS Android
対象OSバージョン 7.0
注意事項 端末がスリープ状態になって30分以上経過すると着信できない場合があります。発信は問題ございません。本事象はAndroid 6.0以降に搭載されたDozeモード(電池消費の低減モード)による影響となります。留守番電話設定がされていれば留守番電話センタに着信します。この事象を回避するには <1>着信方法を通常着信に設定してください。<2><注意事項>端末がスリープ状態になって30分以上経過すると着信できない場合があります。発信は問題ございません。本事象はAndroid 6.0以降に搭載されたDozeモード(電池消費の低減モード)による影響となります。 留守番電話設定がされていれば留守番電話センタに着信します。この事象を回避するには、<1>着信方法を通常着信に設定してください。 <2>端末の「設定」→「電池」→画面下にある「設定」→ 「特別なアクセス」→「バッテリー最適化を無視」 →「許可」→「すべてのアプリ」→「050 plus」を「許可」に変更してください。
電池最適化解除の手順 http://support.ntt.com/050plus/download/detail/pid2100000e99
関連情報 <Android 6.0以上の端末で着信できない事象の詳細について> htttp://support.ntt.com/050plus/faq/detail/pid2300000e97

詳細ページへ

【Android SIMフリー】 HUAWEI nova lite
サポート開始日 2017/03/07
サポート更新日
キャリア SIMフリー
メーカー HUAWEI
OS Android
対象OSバージョン 7.0
注意事項 端末がスリープ状態になって30分以上経過すると着信できない場合があります。発信は問題ございません。本事象はAndroid 6.0以降に搭載されたDozeモード(電池消費の低減モード)による影響となります。留守番電話設定がされていれば留守番電話センタに着信します。この事象を回避するには <1>着信方法を通常着信に設定してください。<2>端末の「設定」→「電池」→画面下にある「設定」→ 「特別なアクセス」→「バッテリー最適化を無視」 →「許可」→「すべてのアプリ」→「050 plus」を「許可」に変更してください。
電池最適化解除の手順 http://support.ntt.com/050plus/download/detail/pid2100000e99
関連情報 <Android 6.0以上の端末で着信できない事象の詳細について> htttp://support.ntt.com/050plus/faq/detail/pid2300000e97

詳細ページへ

【Android SIMフリー】 HUAWEI nova
サポート開始日 2017/03/07
サポート更新日
キャリア SIMフリー
メーカー HUAWEI
OS Android
対象OSバージョン 6.0
注意事項 端末がスリープ状態になって30分以上経過すると着信できない場合があります。発信は問題ございません。本事象はAndroid 6.0以降に搭載されたDozeモード(電池消費の低減モード)による影響となります。留守番電話設定がされていれば留守番電話センタに着信します。この事象を回避するには <1>着信方法を通常着信に設定してください。<2>端末の「設定」→「電池」→ 画面右上の「点3つ表示」ボタンをタップ → 「電池の最適化」→「すべてのアプリ」を表示 →「050 plus」にて”最適化しない”に変更してください。
電池最適化解除の手順 http://support.ntt.com/050plus/download/detail/pid2100000e99
関連情報 <Android 6.0以上の端末で着信できない事象の詳細について> htttp://support.ntt.com/050plus/faq/detail/pid2300000e97

詳細ページへ

【Android SIMフリー】 Wiko Tommy
サポート開始日 2017/03/07
サポート更新日
キャリア SIMフリー
メーカー Wiko Mobile
OS Android
対象OSバージョン 6.0.1
注意事項 端末がスリープ状態になって30分以上経過すると着信できない場合があります。発信は問題ございません。本事象はAndroid 6.0以降に搭載されたDozeモード(電池消費の低減モード)による影響となります。留守番電話設定がされていれば留守番電話センタに着信します。この事象を回避するには <1>着信方法を通常着信に設定してください。<2>端末の「設定」→「電池」→ 画面右上の「点3つ表示」ボタンをタップ → 「電池の最適化」→「すべてのアプリ」を表示 →「050 plus」にて”最適化しない”に変更してください。
電池最適化解除の手順 http://support.ntt.com/050plus/download/detail/pid2100000e99
関連情報 <Android 6.0以上の端末で着信できない事象の詳細について>htttp://support.ntt.com/050plus/faq/detail/pid2300000e97

詳細ページへ

【Android ドコモ】 AQUOS EVER SH-02J
サポート開始日 2016年12月27日
サポート更新日
キャリア NTTドコモ
メーカー シャープ
OS Android
対象OSバージョン 6.0.1
注意事項

詳細ページへ

【Android SIMフリー】 ZenFone 3 Max
サポート開始日 2016/12/27
サポート更新日
キャリア SIMフリー
メーカー ASUS
OS Android
対象OSバージョン 6.0.1
注意事項 1 端末のスクリーンショット機能で、マルチタスクボタン利用をONにしていると、050 plusでマルチタスクボタン(端末右下のボタン)の長押しによるメニュー表示ができません(発着信履歴の編集、連絡先の追加、アプリの終了など)。050 plusでマルチタスクボタンを利用する場合は、端末ホーム画面の「設定」→[スクリーンショット→[マルチタスクボタン]をOFFにすることで利用可能です。なお、スクリーンショットの撮影は、マルチタスクボタン以外にも、電源ボタンと音量(下)ボタンを同時に長押しする操作で可能です。
注意事項 2 ・着信方法を「プッシュ通知」にしているときに、端末画面下部のOSナビゲーションキーのマルチタスクボタン(端末右下のボタン)をタップして表示されるアプリ履歴から 050 plusアプリを終了すると、以後、アプリ着信ができません(一度アプリケーションを起動すると着信できるようになります)。この事象を回避するためには、端末の自動起動マネージャアプリから050 plusを「許可」に設定してください。

詳細ページへ

【Android ドコモ】 Xperia XZ SO-01J
サポート開始日 2016/12/27
サポート更新日
キャリア NTTドコモ
メーカー ソニー
OS Android
対象OSバージョン 6.0.1

詳細ページへ

【Android ドコモ】 Xperia X Compact SO-02J
サポート開始日 2016/12/27
サポート更新日
キャリア NTTドコモ
メーカー ソニー
OS Android
対象OSバージョン 6.0.1

詳細ページへ

【Android ドコモ】 arrows NX F-01J
サポート開始日 2016/12/27
サポート更新日
キャリア NTTドコモ
メーカー 富士通
OS Android
対象OSバージョン 6.0.1

詳細ページへ

【Android au】 Xperia XZ SOV34
サポート開始日 2016/12/27
サポート更新日
キャリア au
メーカー ソニー
OS Android
対象OSバージョン 6.0.1

詳細ページへ

【Android au】 AQUOS U SHV37
サポート開始日 2016年12月27日
サポート更新日
キャリア au
メーカー シャープ
OS Android
対象OSバージョン 6.0.1
注意事項

詳細ページへ

【Android ソフトバンクモバイル】 Xperia XZ 601SO
サポート開始日 2015年12月27日
サポート更新日
キャリア ソフトバンクモバイル
メーカー ソニー
OS Android
対象OSバージョン 6.0.1
注意事項

詳細ページへ

【Android ソフトバンクモバイル】 STAR WARS mobile SW001SH
サポート開始日 2016年12月27日
サポート更新日
キャリア ソフトバンク
メーカー シャープ
OS Android
対象OSバージョン 6.0.1
注意事項

詳細ページへ

【Android SIMフリー】 g07
サポート開始日 2016/12/16
サポート更新日
キャリア SIMフリー
メーカー Covia
OS Android
対象OSバージョン 6.0

詳細ページへ

【Android SIMフリー】 ZenFone 3 Ultra
サポート開始日 2016/12/16
サポート更新日
キャリア SIMフリー
メーカー ASUS
OS Android
対象OSバージョン 6.0.1
注意事項 1 端末のスクリーンショット機能で、マルチタスクボタン利用をONにしていると、050 plusでマルチタスクボタン(端末右下のボタン)の長押しによるメニュー表示ができません(発着信履歴の編集、連絡先の追加、アプリの終了など)。050 plusでマルチタスクボタンを利用する場合は、端末ホーム画面の「設定」→[スクリーンショット→[マルチタスクボタン]をOFFにすることで利用可能です。なお、スクリーンショットの撮影は、マルチタスクボタン以外にも、電源ボタンと音量(下)ボタンを同時に長押しする操作で可能です。
注意事項 2 ・着信方法を「プッシュ通知」にしているときに、端末画面下部のOSナビゲーションキーのマルチタスクボタン(端末右下のボタン)をタップして表示されるアプリ履歴から 050 plusアプリを終了すると、以後、アプリ着信ができません(一度アプリケーションを起動すると着信できるようになります)。この事象を回避するためには、端末の自動起動マネージャアプリから050 plusを「許可」に設定してください。

詳細ページへ

【Android SIMフリー】 ZenFone 3 Laser
サポート開始日 2016/11/25
サポート更新日
キャリア SIMフリー
メーカー ASUS
OS Android
対象OSバージョン 6.0.1
注意事項 1 端末のスクリーンショット機能で、マルチタスクボタン利用をONにしていると、050 plusでマルチタスクボタン(端末右下のボタン)の長押しによるメニュー表示ができません(発着信履歴の編集、連絡先の追加、アプリの終了など)。050 plusでマルチタスクボタンを利用する場合は、端末ホーム画面の「設定」→[スクリーンショット→[マルチタスクボタン]をOFFにすることで利用可能です。なお、スクリーンショットの撮影は、マルチタスクボタン以外にも、電源ボタンと音量(下)ボタンを同時に長押しする操作で可能です。
注意事項 2 ・着信方法を「プッシュ通知」にしているときに、端末画面下部のOSナビゲーションキーのマルチタスクボタン(端末右下のボタン)をタップして表示されるアプリ履歴から 050 plusアプリを終了すると、以後、アプリ着信ができません(一度アプリケーションを起動すると着信できるようになります)。この事象を回避するためには、端末の自動起動マネージャアプリから050 plusを「許可」に設定してください。

詳細ページへ

【Android SIMフリー】 ZenFone 3
サポート開始日 2016/9/28
サポート更新日
キャリア SIMフリー
メーカー ASUS
OS Android
対象OSバージョン 6.0.1
注意事項 1 端末のスクリーンショット機能で、マルチタスクボタン利用をONにしていると、050 plusでマルチタスクボタン(端末右下のボタン)の長押しによるメニュー表示ができません(発着信履歴の編集、連絡先の追加、アプリの終了など)。050 plusでマルチタスクボタンを利用する場合は、端末ホーム画面の「設定」→[スクリーンショット→[マルチタスクボタン]をOFFにすることで利用可能です。なお、スクリーンショットの撮影は、マルチタスクボタン以外にも、電源ボタンと音量(下)ボタンを同時に長押しする操作で可能です。
注意事項 2 ・着信方法を「プッシュ通知」にしているときに、端末画面下部のOSナビゲーションキーのマルチタスクボタン(端末右下のボタン)をタップして表示されるアプリ履歴から 050 plusアプリを終了すると、以後、アプリ着信ができません(一度アプリケーションを起動すると着信できるようになります)。この事象を回避するためには、端末の自動起動マネージャアプリから050 plusを「許可」に設定してください。

詳細ページへ

【Android SIMフリー】 ZenFone 3 Deluxe 5.5
サポート開始日 2016/9/28
サポート更新日
キャリア SIMフリー
メーカー ASUS
OS Android
対象OSバージョン 6.0.1
注意事項 1 端末のスクリーンショット機能で、マルチタスクボタン利用をONにしていると、050 plusでマルチタスクボタン(端末右下のボタン)の長押しによるメニュー表示ができません(発着信履歴の編集、連絡先の追加、アプリの終了など)。050 plusでマルチタスクボタンを利用する場合は、端末ホーム画面の「設定」→[スクリーンショット→[マルチタスクボタン]をOFFにすることで利用可能です。なお、スクリーンショットの撮影は、マルチタスクボタン以外にも、電源ボタンと音量(下)ボタンを同時に長押しする操作で可能です。
注意事項 2 着信方法を「プッシュ通知」にしているときに、端末画面下部のOSナビゲーションキーのマルチタスクボタン(端末右下のボタン)をタップして表示されるアプリ履歴から 050 plusアプリを終了すると、以後、アプリ着信ができません(一度アプリケーションを起動すると着信できるようになります)。この事象を回避するためには、端末の自動起動マネージャアプリから050 plusを「許可」に設定してください。

詳細ページへ

【Android SIMフリー】 ZenFone 3 Deluxe 5.7
サポート開始日 2016/9/28
サポート更新日
キャリア SIMフリー
メーカー ASUS
OS Android
対象OSバージョン 6.0.1
注意事項 1 端末のスクリーンショット機能で、マルチタスクボタン利用をONにしていると、050 plusでマルチタスクボタン(端末右下のボタン)の長押しによるメニュー表示ができません(発着信履歴の編集、連絡先の追加、アプリの終了など)。050 plusでマルチタスクボタンを利用する場合は、端末ホーム画面の「設定」→[スクリーンショット→[マルチタスクボタン]をOFFにすることで利用可能です。なお、スクリーンショットの撮影は、マルチタスクボタン以外にも、電源ボタンと音量(下)ボタンを同時に長押しする操作で可能です。
注意事項 2 着信方法を「プッシュ通知」にしているときに、端末画面下部のOSナビゲーションキーのマルチタスクボタン(端末右下のボタン)をタップして表示されるアプリ履歴から 050 plusアプリを終了すると、以後、アプリ着信ができません(一度アプリケーションを起動すると着信できるようになります)。この事象を回避するためには、端末の自動起動マネージャアプリから050 plusを「許可」に設定してください。

詳細ページへ

【Android SIMフリー】 g06
サポート開始日 2016/09/06
サポート更新日
キャリア SIMフリー
メーカー Covia
OS Android
対象OSバージョン 6.0
注意事項 スピーカーモードでご利用時、通話相手側でエコー(音のこだま)やハウリングが発生するため、スピーカーのご利用は推奨できません。

詳細ページへ

【Android ドコモ】 Disney mobile on Docomo DM-02H
サポート開始日 2016/8/29
サポート更新日
キャリア NTTドコモ
メーカー LGエレクトロニクス
OS Android
対象OSバージョン 6.0.1
注意事項

詳細ページへ

【Android au】 AQUOS U SHV35
サポート開始日 2016/8/29
サポート更新日
キャリア au
メーカー シャープ
OS Android
対象OSバージョン 6.0.1
注意事項

詳細ページへ

【Android au】 Qua phone PX LGV33
サポート開始日 2016/8/29
サポート更新日
キャリア au
メーカー LGエレクトロニクス
OS Android
対象OSバージョン 6.0.1
注意事項

詳細ページへ

【Android au】 BASIO2 SHV36
サポート開始日 2016/8/29
サポート更新日
キャリア au
メーカー シャープ
OS Android
対象OSバージョン 6.0.1
注意事項

詳細ページへ

【Android ワイモバイル】 Android One 507SH
サポート開始日 2016/8/29
サポート更新日
キャリア ワイモバイル
メーカー シャープ
OS Android
対象OSバージョン 6.0.1
注意事項

詳細ページへ

【Android ドコモ】 Arrows Tab F-04H
サポート開始日 2016/8/29
サポート更新日
キャリア NTTドコモ
メーカー 富士通
OS Android
対象OSバージョン 6.0.1
注意事項

詳細ページへ

【Android au】 Qua Tab PX LGT31
サポート開始日 2016/8/29
サポート更新日
キャリア au
メーカー LGエレクトロニクス
OS Android
対象OSバージョン 6.0.1
注意事項

詳細ページへ

【Android SIMフリー】 Moto G4 Plus
サポート開始日 2016年08月02日
サポート更新日
キャリア SIMフリー
メーカー Motorola
OS Android
対象OSバージョン 6.0.1
注意事項

詳細ページへ

このページのトップへ

^/[a-zA-Z0-9\.\-\_].*/compatibleApparatus(/*)$ ^/050plus/compatibleApparatus(/$|$) .*