お客さま
サポート

検索

閉じる

マイサポート

閉じる


重要なお知らせ

2018-07-11 13:40:00.0
OCNの増設工事予定・完了状況

メール設定の確認

Mail 8 - OS X Yosemite

  • このメールソフトに設定しているアカウントを削除すると、受信したメールなどのデータが削除されてしまいますのでご注意ください。
STEP
1/11

[メール]を起動します。

次へ

STEP
2/11

メニューバーの[メール]-[環境設定]をクリックします。

前へ

次へ

STEP
3/11

環境設定の画面が表示されます。
左上の[アカウント]をクリックし、その下のリストから設定を確認するアカウントを選択します。

前へ

次へ

STEP
4/11

[アカウント情報]をクリックします。
以下の表を参照し、各項目の設定を確認します。

前へ

次へ

このアカウントを使用 チェックする
アカウントの種類 POP

※[POP]以外が表示されている場合は、はじめからアカウントを設定し直してください。

説明 このアカウントを表す名前を入力
メールアドレス メールアドレスを入力
氏名 送信者として相手に通知される名前を入力
受信用メールサーバ pop.ocn.ne.jp と入力

※グレーアウトして編集できない場合

  1. [詳細]をクリックし、[アカウント設定を自動的に検出して管理]のチェックを外します。

  2. 画面左上の[閉じる]をクリックし、確認画面で[保存]をクリック後、STEP 2から再度設定してください。

ユーザ名 メールアドレスを入力
パスワード メールパスワードを入力

メールアドレス、メールパスワードがわからない場合

STEP
5/11

[送信用メールサーバ(SMTP)]のプルダウンメニューをクリックし、[SMTP サーバリストを編集]を選択します。

前へ

次へ

STEP
6/11

SMTPサーバの編集画面が表示されますので、リストからお使いのサーバを選択します。
[アカウント情報]をクリックし、[サーバ名]が smtp.ocn.ne.jp であることを確認します。

前へ

次へ

STEP
7/11

[詳細]をクリックします。
以下の表を参照して各項目の設定を確認し、[OK]をクリックします。

前へ

次へ

アカウント設定を自動的に検出して管理 チェックしない
ポート 465 と入力
SSLを使用 チェックする
認証 [パスワード]を選択
セキュリティ保護されていない認証を許可 チェックしない
ユーザ名 メールアドレスを入力
パスワード メールパスワードを入力
STEP
8/11

[アカウント情報]の画面に戻りますので、[詳細]をクリックします。

前へ

次へ

STEP
9/11

以下の表を参照し、各項目の設定を確認します。

前へ

次へ

アカウント設定を自動的に検出して管理 チェックしない
メッセージ受信後にメッセージのコピーをサーバから削除

チェックしない

※ チェックした場合、OCNメール(Webメール)や他の端末で同じメールを受信できなくなります。詳細は以下のリンクを参照してください。

ポート 995 と入力
SSLを使用 チェックする
認証 [パスワード]を選択
セキュリティ保護されていない認証を許可 チェックしない
STEP
10/11

画面左上の[閉じる]をクリックします。

前へ

次へ

STEP
11/11

変更内容保存の確認画面が表示されます。
[保存]をクリックし、確認完了です。

前へ

※設定内容に変更がない場合、この画面は表示されません。

設定完了後に変更内容が反映されない場合は、[メール]を再起動してください。

メールの送受信ができない場合は、以下のページへお進みください。

メールの送受信ができない

疑問・問題は解決しましたか?

  • 解決した
  • 解決しなかった
35246

このページのトップへ

.*