お客さま
サポート

検索

閉じる

マイサポート

閉じる


機器の配線

ひかり電話対応機器(xx-xxxSE)とVE-TA10

光ファイバー回線でひかり電話とOCNドットフォン(050IP電話)を利用する場合の、ひかり電話対応機器(xx-xxxSE)とVE-TA10の配線方法をご案内します。

配線図・配線方法

※ひかり電話対応機器とVE-TA10以外の各機器の種類は、お客さまのご契約状況により異なります。

※ポートの位置や名称は機器により異なる場合があります。

  1. 1

    ひかり電話対応機器の[LAN]ポートのいずれかと、パソコンの[LAN]ポートをLANケーブルで接続します。

  2. 2

    ひかり電話対応機器の[LAN]ポートのいずれかと、VE-TA10の[ネットワーク]ポートをLANケーブルで接続します。

  3. 3

    ひかり電話対応機器の[電話機1]ポートと、VE-TA10の[電話回線]ポートを電話線で接続します。

  4. 4

    VE-TA10の[電話機]ポートと、電話機を電話線で接続します。

  5. 5

    ひかり電話対応機器の電源を入れます。
    ひかり電話対応機器の前面の[登録]ランプが緑点灯したことを確認し、次の手順へ進みます。

  6. 6

    電話機で通話ができることを確認します。

    電話機で通話ができないときは、以下の対処を行ってください。

    • 機器の配線を確認し、ひかり電話対応機器の電源を入れ直してください。

    • ひかり電話対応機器の[電話機1]ポートに接続されている電話線を別のポート([電話機2]ポートなど)に接続してください。

  7. 7

    パソコンの電源を入れます。

続けてインターネット接続設定を行う場合は、以下のページへお進みください。

インターネット接続設定

疑問・問題は解決しましたか?

  • 解決した
  • 解決しなかった
43469

このページのトップへ

.*