お客さま
サポート

検索

閉じる

マイサポート

閉じる

  • ゲスト様ようこそ
  • ログイン
  • 新規登録
  • ヘルプ
  • 「Office 365 from NTT Communications」をマイサポートに登録します。

    • 登録する
    • キャンセル

よくあるご質問

【Office 365 from NTT Communications】のよくあるご質問を一覧でご案内しております。

21~30件目/139件

OneDriveの空き容量を確認したいです。

OneDriveの空き容量を確認したい場合、以下の方法にて確認が可能です。

【確認方法】
 1.Windows の通知領域で青色の OneDriveアイコンを右クリック
 2.[記憶域の管理/ストレージの管理] を選択
 3.[記憶域メトリックス] ページが開き、
  保存している各アイテムのサイズと、使用している記憶域の空き領域の割合が表示される

詳細については、関連リンク内のMicrosoft社のサポートサイトをご参照ください。
以下の、<続きを見る>より、関連リンクへお進みいただけます。
 ■OneDrive for Business の容量を管理する

<Microsoft社のサポートサイトには、全文が英語表記の場合がございますのでご了承ください。
また、ご利用の際は、お手元のブラウザの翻訳機能をご利用いただきますようお願いいたします。>

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

18864
社内ネットワークからOffice365を利用する場合のFirewallやProxyの設定方法が知りたいです。

Office365を、Firewallや Proxyを使用した社内ネットワークより
ご利用頂くためには、一定の通信要件を満たす必要があります。
おおよそ月に一回、通信要件の更新が発生します。
そのため、都度社内の Proxyや Firewallの設定も変更する必要があります。

詳細については、関連リンク内のMicrosoft社のサポートサイトをご参照ください。
以下の、<続きを見る>より、関連リンクへお進みいただけます。
※英語版の方が早く情報更新されます。こちらもご参照ください。

 ■Office 365 の URL と IP アドレスの範囲
 ■Office 365 URLs and IP address ranges ※英語版

<Microsoft社のサポートサイトには、全文が英語表記の場合がございますのでご了承ください。
また、ご利用の際は、お手元のブラウザの翻訳機能をご利用いただきますようお願いいたします。>

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

18862
メールデータのバックアップをとりたいです。

電子メールのバックアップを作成する場合、
OutlookとWeb版のOutlookにて対応方法が異なりますのでご注意ください。
Outlookでは.pstファイルにアイテムをエクスポートする方法がありますが、
Web版のOutlookでは本機能の提供はしておりません。
合わせて、コンテンツの検出と制御が失われる可能性があるため、
Microsoft社では.pstファイルでの電子メールのバックアップを作成する方法を
推奨方法としておりません。
そのため、推奨方法・代替案としてExchange Online Archivingサービスの提供をしており
ご紹介させていただきますので新規ご契約でのプラン購入をご検討ください。

●.pstファイルにアイテムをエクスポートする方法
【手順】
 1.[ファイル]、[開く/エクスポート]、[インポート/エクスポート] の順に選択
 2.[ファイルのエクスポート] を選んで、[次へ] をクリック
 3.[Outlook データ ファイル (.pst)] を選んで、[次へ] をクリック
 4.バックアップするメール フォルダーを選んで、[次へ] をクリック
 5.バックアップ ファイルの名前と場所を選んで、[完了] をクリック
 6.ファイルにだれもアクセスできないようにしたい場合は、
   パスワードの入力と確認入力を行ってから [OK] をクリック

詳細については、関連リンク内のMicrosoft社のサポートサイトをご参照ください。
以下の、<続きを見る>より、関連リンクへお進みいただけます。
 ■電子メールをバックアップする

また、参考情報として、一定期間毎に自動的に整理されたい場合、
自動的に古いアイテムを移動または削除する方法もご案内します。
詳細については、関連リンク内のMicrosoft社のサポートサイトをご参照ください。
以下の、<続きを見る>より、関連リンクへお進みいただけます。
 ■古いアイテムを自動的に整理する

<この操作を行うとお客様の端末からデータが削除される可能性がございますので
 慎重に作業されますよう、ご検討ください。>


●Exchange Online Archivingサービス
 Microsoft社推奨のExchange Online Archivingサービスの概要については
 関連リンク内のMicrosoft社のサポートサイトをご参照ください。
 以下の、<続きを見る>より、関連リンクへお進みいただけます。
 ■Exchange Online Archiving サービスの説明

<Microsoft社のサポートサイトには、全文が英語表記の場合がございますのでご了承ください。
また、ご利用の際は、お手元のブラウザの翻訳機能をご利用いただきますようお願いいたします。>

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

18860
メールアドレスの変更をしたいです。

Office365サービスをご利用中にメールアドレスの変更を行いたい場合、
以下の手順を実施することで設定が可能です。

1.本サービスのオンラインサイト <https://portal.office.com/>へ
管理者権限を持つユーザーにてサインイン
2.[アクティブなユーザー]ページに移動
3.ユーザーの名前を選択し、[アカウント]タブで[メールエイリアスの管理]を選択
4.そのユーザーのプライマリメールアドレスとして設定する
メールアドレスの[プライマリとして設定]を選択
5.ユーザーのサインイン情報を変更しようとした場合、変更を示す大きな黄色の警告が
 表示されるため、[保存]、[閉じる]の順に選択

注意事項:この設定オプションは、Office 365のグローバル管理者のみに表示されます。
     設定オプション画面が表示されない場合は、
     ユーザーの名前とプライマリメールアドレスを変更する権限がありません。
     この変更が有効になるまでに時間がかかる場合があります。
     新しいユーザー名はOffice 365にサインインするために必要になります。
     パスワードも変更された場合は、モバイルデバイスでログインする際には
     新しいパスワードを入力するように求められます。
     入力しない場合、同期されません。

<この操作を行うことにより意図しないトラブルが発生する可能性がございますので
 慎重に作業されますよう、ご検討ください。>

詳細については、関連リンク内のMicrosoft社のサポートサイトをご参照ください。
以下の、<続きを見る>より、関連リンクへお進みいただけます。
 ■Office 365 のユーザー名とメール アドレスを変更する

<Microsoft社のサポートサイトには、全文が英語表記の場合がございますのでご了承ください。
また、ご利用の際は、お手元のブラウザの翻訳機能をご利用いただきますようお願いいたします。>

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

18857
ライセンスの残数を確認したいです。

ご契約ライセンス数の確認、割り当て可能なライセンスの残数の確認については、
本サービスのオンラインサイト <https://portal.office.com/>へ
管理者権限を持つユーザーにてサインインし、
[Microsoft 365 管理センター]の左側のメニュー「課金情報 > ライセンス」より
確認することが可能です。

参考情報として、ユーザーへのライセンス付与の方法については
別のよくあるご質問にてご案内しておりますので、ご参照ください。
以下の、<続きを見る>より、関連リンクへお進みいただけます。
 ■ユーザーにライセンスを割り当てたいです。
 ■ユーザーにライセンスを付与するにはどうしたらいいですか。

また、ユーザーを追加した際に割り当て可能なライセンス数が不足し、
追加での購入をご希望の場合には、弊社までご連絡ください。
詳細については、関連リンク内の
別のよくあるご質問にてご案内しておりますので、ご参照ください。
以下の、<続きを見る>より、関連リンクへお進みいただけます。
 ■ライセンスを追加購入したいです。

※ライセンスの追加、解約についてはお客様からのご依頼日から
 手続き完了まで最大5営業日を要しますことご了承ください。

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

18855
新規メールアドレス(ユーザー)の追加がしたいです。

Office365サービスにて新規メールアドレス(ユーザー)の追加がしたい場合、
本サービスのオンラインサイト <https://portal.office.com/>へ
管理者権限を持つユーザーにてサインインし、
Microsoft 管理センター内の「アクティブなユーザー」にて設定が可能です。

詳細については、関連リンク内のMicrosoft社のサポートサイトをご参照ください。
以下の、<続きを見る>より、関連リンクへお進みいただけます。
 ■同時に複数のユーザーを Office 365 に追加する - 管理者ヘルプ

また、実利用の際には追加したメールアドレス(ユーザー)に対して
ライセンスを付与することで対象ライセンスの提供内容が利用可能となります。
 例:メールアドレスとしての利用など
そのため、ライセンスの割り当て作業を実施ください。

ライセンスの割り当て方法については、
別のよくあるご質問にてご案内しておりますのでそちらをご参照ください。
 ■ユーザーにライセンスを割り当てたいです。

また、ライセンスの残数の確認方法については、
別のよくあるご質問にてご案内しておりますのでそちらも合わせてご参照ください。
 ■ライセンスの残数を確認したいです。

<Microsoft社のサポートサイトには、全文が英語表記の場合がございますのでご了承ください。
また、ご利用の際は、お手元のブラウザの翻訳機能をご利用いただきますようお願いいたします。>

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

18854
Office365のアカウントを切り替える方法を教えてください。

Office365のアカウントを切り替える方法について、
以下の手順は、Mocrosoft クラウドサービス Office365のご契約にて
ご利用いただいている場合のみ有効となります。
ボリュームライセンス版でのご契約の場合は対象外となります。

Officeライセンスを切り替えることでアカウントの切り替えを行います。

詳細な手順については、関連リンク内のMicrosoft社のサポートサイトをご参照ください。
以下の、<続きを見る>より、関連リンクへお進みいただけます。
 ■Office ライセンスを切り替える

<Microsoft社のサポートサイトには、全文が英語表記の場合がございますのでご了承ください。
また、ご利用の際は、お手元のブラウザの翻訳機能をご利用いただきますようお願いいたします。>

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

18852
ハイパーリンクを作成または編集したいです。

ハイパーリンクを作成または編集したい場合、
ハイパーリンクの移動先により作成方法が異なりますのでご注意ください。
また、OutlookとWeb版のOutlookによっては細かい画面遷移が異なる場合がございますのでご注意ください。
詳細については、関連リンク内のMicrosoft社のサポートサイトをご参照ください。
以下の、<続きを見る>より、関連リンクへお進みいただけます。
 ■ハイパーリンクを作成または編集する

<Microsoft社のサポートサイトには、全文が英語表記の場合がございますのでご了承ください。
また、ご利用の際は、お手元のブラウザの翻訳機能をご利用いただきますようお願いいたします。>

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

18851
自分だけに送信されたメッセージを色分けしたいです。

メッセージの色分け処理設定は、
Outlookでは機能提供しておりますが、
Web版のOutlookでは現状機能提供まで至っておりません。ご了承ください。

Outlookの場合、以下の手順にて色分け処理設定が可能です。
自分だけに送信されたメッセージを色分けしたい場合、以下の手順を実施ください。
詳細については、関連リンク内のMicrosoft社のサポートサイトをご参照ください。
以下の、<続きを見る>より、関連リンクへお進みいただけます。
 ■自分だけに送信されるメール メッセージを色分けします。

<Microsoft社のサポートサイトには、全文が英語表記の場合がございますのでご了承ください。
また、ご利用の際は、お手元のブラウザの翻訳機能をご利用いただきますようお願いいたします。>

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

18726
OutlookやWeb版のOutlookにて定期的な削除設定を行いたいです。

OutlookやWeb版のOutlookにて定期的な削除設定を行いたい場合、
クリーンアップ機能もしくはルールを利用することで一部限定的な条件に限り、
容易に削除設定が可能です。
任意の条件が当てはまらない場合にはアイテム保持ポリシーの設定を行う必要があります。
アイテム保持ポリシーの設定については、別のよくあるご質問にてご案内しておりますので
そちらも合わせてご参照ください。
 ■Web版Outlookの定期的な削除設定を行いたいです。※アイテム保持ポリシーを利用した場合

OutlookとWeb版のOutlookにて手順が異なりますのでご注意ください。

・Outlookの場合
 クリーンアップ機能は、基本的に重複したメールを削除する機能となっております。
 詳細については、関連リンク内のMicrosoft社のサポートサイトをご参照ください。
 以下の、<続きを見る>より、関連リンクへお進みいただけます。
 
 ■スレッドのクリーンアップを使用して冗長なメッセージを削除する
  >デフォルトの設定のまま、重複の削除を行いたい場合
   ○冗長なメッセージを削除する
  >オプション設定を変更したい場合
   ○スレッドのクリーンアップオプションを変更する
   
・Web版のOutlookの場合
 特定のメッセージの移動や削除など、操作を自動化するためにルールの作成が必要になります。
 詳細については、関連リンク内のMicrosoft社のサポートサイトをご参照ください。
 以下の、<続きを見る>より、関連リンクへお進みいただけます。

 ■Outlook on the webでメールを整理する
  >ルールを作成する
   ※2:条件を追加、3:アクションを追加の項目を組み合わせ指定できる内容のみ対象となります。

<Microsoft社のサポートサイトには、全文が英語表記の場合がございますのでご了承ください。
 また、ご利用の際は、お手元のブラウザの翻訳機能をご利用いただきますようお願いいたします。>

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

18724

お客さまサポートへのご意見、ご要望をお聞かせください。
お客さまからの声を大切にし、改善に努めてまいります。

このフォームからいただいたご意見等については、お客さまに直接ご回答を差し上げることができません。
回答が必要な場合は、お問い合わせページをご利用ください。

ご回答有難うございました

お客さまの貴重なご意見をもとに、より使いやすく、便利なよくあるご質問の提供に努めさせていただきます。
今後ともNTTコミュニケーションズをよろしくお願いいたします。

閉じる

このページのトップへ

^/[a-zA-Z0-9\.\-\_].*/(faq|download)/paging.* .*