お客さま
サポート

検索

閉じる

マイサポート

閉じる


複数メールアドレス設定

メール 10 - macOS Sierra

macOS Sierraに、複数のOCNメールアドレスを設定する方法をご案内します。

  • このメールソフトに設定しているアカウントを削除すると、受信したメールなどのデータも削除されますのでご注意ください。

STEP
1/14

以下のリンクを参照し、OCNマイページでメールアドレスの追加手続きをします。
手続きが終わっているお客さまは、STEP2へ進みます。

次へ

STEP
2/14

[メール]を起動します。

前へ

次へ

STEP
3/14

[メール]-[アカウントを追加]をクリックします。

前へ

次へ

STEP
4/14

[メールアカウントのプロバイダを選択]画面が表示されます。[その他のメールアカウント]を選択し、[続ける]をクリックします。

前へ

次へ

STEP
5/14

[メールアカウントを追加]画面が表示されます。
以下の表を参照して各項目を入力し、[サインイン]をクリックします。

前へ

次へ

名前 送信者として相手に通知される名前を入力
メールアドレス メールアドレスを入力
パスワード メールパスワードを入力

メールアドレス、メールパスワードがわからない場合

メールアドレスとパスワードは、OCNからお客さまへお送りしている[OCN会員登録証]に記載しております。会員登録証の紛失時は、以下のリンクを参照してください。

STEP
6/14

以下の表を参照して各項目を入力し、[サインイン]をクリックします。

前へ

次へ

アカウントの種類 [POP]を選択
受信用メールサーバ pop.ocn.ne.jp と入力
送信用メールサーバ smtp.ocn.ne.jp と入力

※OCN会員登録証に記載の設定値は古い場合がありますので、表を参照して入力してください。

STEP
7/14

[メール]-[環境設定]をクリックします。

前へ

次へ

STEP
8/14

環境設定の画面が表示されます。
[アカウント]をクリックし、作成したアカウントを選択します。

前へ

次へ

STEP
9/14

[アカウント情報]をクリックし、以下の表を参照して[メッセージ受信後にメッセージのコピーをサーバから削除]欄を設定します。

前へ

次へ

メッセージ受信後にメッセージのコピーをサーバから削除

Webメールや他の端末でも同じメールを受信する場合はチェックしない

STEP
10/14

[サーバ設定]をクリックします。

前へ

次へ

STEP
11/14

[受信用メールサーバ(POP)]の[接続設定を自動的に管理]のチェックを外します。
[ポート]に 995 と入力します。

前へ

次へ

STEP
12/14

[送信用メールサーバ(SMTP)]の[接続設定を自動的に管理]のチェックを外します。
[ポート]に 465 と入力し、[保存]をクリックします。

前へ

次へ

STEP
13/14

画面左上の[閉じる]をクリックし完了です。

前へ

次へ

STEP
14/14

[受信]左の三角形をクリックするとアカウントのリストが表示されますので、選択してご利用ください。

前へ

メールの送受信ができない場合は、以下のページへお進みください。

メール設定の確認

疑問・問題は解決しましたか?

  • 解決した
  • 解決しなかった
55213

このページのトップへ

.*