お客さま
サポート

検索

閉じる

マイサポート

閉じる


重要なお知らせ

2018-10-17 17:30:00.0
OCNの増設工事予定・完了状況

メールをサーバーに残す / 残さない設定とは

メール受信後にメールのコピーをサーバーに残す / 残さない設定についてご説明します。

メールの受信方式について

お客さまあてのメールは、まずOCNのメールサーバーに届きます。
メールを確認するには「メールソフトやアプリでサーバーからメールを受信(POP)」、「メールアプリとサーバーを同期(IMAP)」、「ブラウザでOCNメール(Webメール)にログイン」の3つの方法があります。

POPでは、メール受信後にメールのコピーをサーバーに残すかどうかを設定することができます。
IMAPでは、この設定を行う必要はありません。

メールをサーバーに残す設定

  • POP設定のメールソフトとIMAP設定のメールソフトやOCNメール(Webメール)を併用したい方は、こちらの設定がおすすめです。
  • メールサーバーがいっぱいになると、新しいメールを受け取れなくなります。
    大量のメールを受信される方は、OCNメール(Webメール)で不要なメールを削除しながらお使いください。
  • メールをサーバーに残す期間を設定することもできます。
  • POP設定でメールを受信する環境が複数ある場合は、すべてのメールソフトでメールをサーバーに残す設定にする必要があります。

メールをサーバーに残さない設定

  • メールを常にひとつのメールソフトで受信し、他のメールソフトやOCNメール(Webメール)を利用しない場合は、こちらの設定でも問題ありません。
  • 同じメールを何度も受信してしまうトラブルが起きている方や、サーバーの容量がすぐにいっぱいになる方は、こちらの設定をお試しください。
  • POP設定のメールソフトでメールを受信すると、OCNメール(Webメール)や他のメールソフトからはメールを確認できなくなります。

それぞれの詳しい設定方法は以下のページをご参照ください。

メールをサーバーに残す設定とその解除方法

疑問・問題は解決しましたか?

  • 解決した
  • 解決しなかった
39126

このページのトップへ

.*