• ゲスト様ようこそ
  • ログイン
  • 新規登録
  • ヘルプ
  • 「Bizメール&ウェブ プレミアム」をマイサポートに登録します。

    • 登録する
    • キャンセル

このサービスのお知らせ

【Bizメール&ウェブ プレミアム】に関するサポートのお知らせです。

2018年12月19日 00時00分更新

前のページに戻る

ウイルスチェックサービスの設備更改に伴うDNS設定変更のお願い

1.概要
Bizメール&ウェブ プレミアムでご提供しているウイルスチェックサービスにおきまして、
よりセキュリティを強固にした設備に更改を実施いたします。
ウイルスチェックサーバーが新設されることにより、メールの配送経路も変更になります。
これに伴い、DNSサーバーに設定しているMXレコードの設定変更を行って頂く必要がございます。
下記の内容をご確認のうえ、ご対応いただけますようお願いいたします。

2.対象のお客さま
ウイルスチェックまたは迷惑メールフィルタリングサービスをご利用のお客さま
(ご契約状況の確認方法:https://support.ntt.com/mw-premium/faq/detail/pid2300000jo0 )

※ただし、Bizメール&ウェブ プレミアムでご提供しているDNSサーバー(表1)をご利用のお客さまにつきましては、弊社にてDNSのMXレコードの設定変更を実施いたします。
お客さまにて実施いただく作業はございません。

現在ご利用中のDNSサーバーの確認方法は、
セットアップマニュアルの「4.4.2 Bizメール&ウェブ プレミアム ネームサーバー情報の確認手順」
をご参照ください。
(セットアップマニュアル:https://support.ntt.com/mw-premium/download/detail/pid21000009wl)
※「収容ネームサーバーが見つかりません」と表示された場合は、お客さま独自のDNSサーバーを使用していますので、お手数ですがお客さまにてWhois等での確認をお願いいたします。

(表1)Bizメール&ウェブ プレミアムでご提供しているDNSサーバー


3.実施期間
2018年12月19日から2019年2月28日 23時まで

4.お客さまにて実施いただく内容
お客さまにてDNSサーバーのMXレコードの設定変更を実施してください。
オプション契約状況により変更内容が異なります。
変更内容につきましては、下記のMXレコード変更例(表2)を参考に設定してください。
複数ドメインをご利用のお客さまは、各ドメイン単位で設定を行ってください。
実施期限までに実施いただけなかった場合、オプションサービスがご利用いただけなくなりますので、ご留意ください。
※お客さまがご利用されているDNSサーバーの設定変更につきましては、お客さまのサーバー管理者様にご相談ください。

(表2)MXレコード変更例


変更後の新しいMXレコードは以下の通りです。
mwpremgw1.ocn.ad.jp
mwpremgw2.ocn.ad.jp


5.MXレコード設定変更後の確認方法
MXレコードの変更後は、以下の方法で正しく設定変更されていることを確認してください。

5-1.DNSサーバーのMXレコード設定状況確認
DNSサーバーの設定が正しく変更されていることをご確認いただくためには、
nslookupコマンド等を使用してMXレコードの設定状況確認を行います。

5-2.メールのテスト送信
メールが正しく配送されていることをご確認いただくには、
MXレコードを変更したドメインのメールアドレス宛にテスト送信を行います。
受信したメールのメールヘッダーを確認して、(表3)のヘッダー情報があることが確認できれば、
正しく設定されています。
(表3)ヘッダ情報

なお、(表4)のとおり、オプション契約状況がウイルスチェックのみのお客さまにつきましては
MXレコード設定変更後に受信メールの配送経路が変更されるため、ヘッダー情報も変更されますが
それ以外のお客さまにつきましては変更前後でヘッダー情報に変更はありません。

(表4)オプション契約状況と配送経路変更タイミング

※1 現時点で変更が完了しています。

6.その他
ウイルスチェックサービスのお申し込み単位が変更になっております。
詳細については、以下のお知らせページをご覧ください。
(ウイルスチェックサービスの仕様一部変更について:
 https://support.ntt.com/mw-premium/information/detail/pid2500000jcf )

今後もお客さまへのより良いサービス提供に努めて参りますので、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

このページのトップへ

.*