お客さま
サポート

検索

閉じる

マイサポート

閉じる

  • ゲスト様ようこそ
  • ログイン
  • 新規登録
  • ヘルプ
  • 「Bizメール&ウェブ ビジネス(ライト/ベーシック)」をマイサポートに登録します。

    • 登録する
    • キャンセル

このサービスのお知らせ

【Bizメール&ウェブ ビジネス(ライト/ベーシック)】に関するサポートのお知らせです。

2016年10月16日 21時00分更新

前のページに戻る

重要

PHP提供バージョン変更およびご利用バージョン移行のお知らせ

平素は「Bizメール&ウェブ ビジネス」をご利用いただき、誠にありがとうございます。

「Bizメール&ウェブ ビジネス」では、セキュリティ対策の強化を目的として、
2017年4月にPHP5.4、PHP5.5の提供終了を予定しております。
これに先立ち、2016年10月よりPHP5.6の提供を開始します。
また、新規契約時の初期提供バージョンをPHP5.4からPHP5.3に変更します。

PHP5.4、PHP5.5のみに対応したプログラムをご利用のお客さまに影響がありますので、
以下をご確認のうえ、事前にPHP5.6に対応したプログラムに改修していただくとともに、
PHP5.6環境での動作確認を実施いただけますようお願いします。


※ホームページ制作を専門の会社に委託している場合や、社内のWEB担当者がホームページの
 制作をしている場合には、今回のご案内を担当の方にお伝えください。
※PHPプログラムの作成、修正方法に関する内容についてはサポート対象外です。
 PHPプログラムの修正が必要な場合は、お客さまにてご対応をお願いします。

【提供開始時期】
2016年10月31日(月) - 2016年11月8日(火)

※提供開始時期はお客さまごとに異なりますので、以下「工事・故障情報」をご確認ください。https://support.ntt.com/maintenance/service/227

【主な変更内容】
・PHPライブラリ(Pear)における「XML_Parser」ライブラリのパスが変更になります
 ライブラリ名:XML_Parser
 相違点:ライブラリのパス
 ・PHP5.4、PHP5.5の場合
  /usr/local/php5.x.xx/lib/php/XML/XML/Parser.php
 ・PHP5.6の場合
  /usr/local/php5.6/lib/php/XML/Parser.php
 対応事項:お客様コンテンツにおける、ライブラリの該当部分を変更してください
  変更前:require_once 'XML/XML/Parser.php';
  変更後:require_once 'XML/Parser.php';

※その他、PHPの仕様および各バージョンにおける仕様差分の詳細につきましては、
 PHPマニュアル(外部サイト)をご参照ください。

【参考:試験環境の作成方法】(※PHP5.6提供開始後)
1. 任意の試験用ディレクトリを作成し、phpファイルをコピーします。
2. 以下の1行だけ記載した.htaccessファイル(パーミッション644)を作成します。
 Action application/x-httpd-php /global-bin/php-5.6.cgi
3. 2.で作成した.htaccessファイルを試験用ディレクトリに配置します。
 これにより、ディレクトリ内がPHP5.6で実行されるようになります。

【参考:PHPバージョンの確認・変更方法】
1. コントロールパネルにログインします。
2. コントロールパネルのメニューにある「各種ツール」から「PHPのバージョン」を選択します。
3. 「PHPのバージョン変更」の画面が表示されます。
4. 現在ご利用のPHPバージョンは「バージョン:」という表記部分に表示されます。
5. 現在ご利用のPHPバージョンを変更する場合は「バージョンの選択:」からプルダウンで変更したい
 PHPバージョンを選択し「変更」ボタンを選択します。
6. 変更ボタン選択後「PHPのバージョンが変更されました。」と表示されれば、
 バージョン変更作業は完了です。

以上。

このページのトップへ

.*