お客さま
サポート

検索

閉じる

マイサポート

閉じる

  • ゲスト様ようこそ
  • ログイン
  • 新規登録
  • ヘルプ
  • 「Bizメール&ウェブ ビジネス(ライト/ベーシック)」をマイサポートに登録します。

    • 登録する
    • キャンセル

よくあるご質問

【Bizメール&ウェブ ビジネス(ライト/ベーシック)】のよくあるご質問を一覧でご案内しております。

1~10件目/101件

ウェブサイト分析が表示されなくなりました。

PHPのバージョンを7.4に変更した場合、以下の事象が発生する場合がございます。
・ウェブサイト分析の結果が表示されなくなる
・Piwikのログイン画面にエラーが表示されログインできなくなる

■発生条件
(1) /www/php.ini がお客さまサーバー上に存在しており、「display_errors = Off」の記述がない
(2) PHPのバージョンが7.4

※以下でお知らせしておりますとおり、2020年11月のメンテナンスにて
 PHP7.2の廃止にともないPHP7.4へ強制変更された場合も該当いたします。

【PHP7.2提供終了のお知らせ】
https://support.ntt.com/mw-business/information/detail/pid2500000sps

■対処方法
(1) コントロールパネルに管理者IDでログインします
(2) ファイルマネージャを開きます
(3) 「www」のディレクトリを開き、「php.ini」の詳細を開きます
(4) ファイルエディタ内で display_errors = Off の記述を追加します
(5) 保存をクリックします

以上で対処手順が完了いたします。
不具合が解消しているかをご確認ください。

※php.iniのファイル名を変更し無効化する方法もございますが、
 お客さまサイトでphp.iniが利用されている場合はサイトの挙動に影響を及ぼすため、お勧めしておりません。
 お試しいただく場合はお客さまホームページの管理者にご相談ください。

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

22747
PHP7.4に変更したところ、 ウェブコンテンツが表示されずエラーが表示されるようになりました。

エラー内容

データベース接続確立エラー
Error establishing a database connection

php7.2の廃止に伴い、php7.4に変更となったお客さまで、データベースに接続できない事象が一部発生しております。

mysql5.1をご利用されており、old_password(16桁ハッシュのパスワード)を使用していることが影響していると考えられます。

old_passwordの属性を解除するためには、以下の手順でパスワードの再設定が必要です。


1.利用しているアプリケーション(WordPress等)の種類を確認する

2.アプリケーションでMySQL接続に使用している「ユーザー名」と「パスワード」を確認する
  ※ご利用のアプリケーションにより確認方法が異なります。

3.コントロールパネル(https://管理者アカウント.bizmw.com/ControlPanel/login)にログインする

4.左側の項目「アプリケーション>基本アプリ」からPHPの「設定」をクリックする

5.PHPバージョンの「5.3」を選択し、変更をクリックする

6.左側の項目「アプリケーション>データベース」からphpmyadminの「設定」をクリックする

7.phpmyadminが4.0.10になってることを確認する
  ※4.0.10以外の場合は、4.0.10に変更してください

8.phpmyadmin(4.0.10)に管理者アカウントで、ログインする

9.上部「ユーザ」ボタンより、対象ユーザの「特権を編集」をクリックする

10.画面中央の「パスワード変更する」にある「MySQL4.1+」を選択し、パスワードを入力する

11.「実行」ボタンをクリックする

12.再度、コントロールパネルにログインする

13.左側の項目「アプリケーション>基本アプリ」からPHPの「設定」をクリックする

14.PHPバージョンの「7.4」を選択し、変更をクリックする

15.左側の項目「アプリケーション>データベース」からphpmyadminの「設定」をクリックする

16.phpmyadminを「4.9.5」に変更します


※phpmyadminが組み合わせ上、phpmyadminをご利用頂く場合は、
・php5.3+phpmyadmin(4.0.10)+mysql5.1
・php7.4+phpmyadmin(4.9.5)+mysql5.7

どちらかでご利用いただく必要があります。
今後のご利用については、Web業者さまとご相談頂いた上で、ご判断ください。


phpmyadminと各バージョンと 利用可能なPHPとMySQLバージョンの組み合わせ
https://support.ntt.com/mw-business/information/detail/pid2500000rny

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

22782
メールセキュリティサービスで正常なメールがウイルス検知されてしまう、またはウイルスメールをウイルス検知しません。

当サービスの対応状況について確認し、提供元へフィードバックを行わせていただきたく存じます。

お手元にございます、該当のファイル(またはメールファイル)を検体としてご提供をお願いいたします。
お手数ではございますが、以下の手順にてご送付いただけますようお願い申し上げます。

----------------------------------------------------------------

(1) 該当検体ファイルの圧縮暗号化        

添付ファイルを入れたフォルダを「アタッシェケース」という暗号化ソフトを利用し、パスワード付のatcファイルを作成してください。その際のパスワードは「nttocn」としてください。

圧縮されたファイルをメールに添付いただき、ウイルス検体提供窓口 biz-vc@bizmw.jp までお送り下さい。
※上記以外の窓口では受付が出来ませんので、宛先をお間違え無いようお願いいたします。

アタッシェケースのダウンロードURL:
https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/atasshecase/

アタッシェケースを利用した場合の暗号化手順:
添付ファイルを入れたフォルダを、「アタッシェケース#3」のショートカットにドラッグ&ドロップして、パスワード「nttocn」を入力してください。

(2) 記載事項  
 
 ・H番またはドメイン(必須):
 ・契約名義(必須):
 ・判定日時(任意):
 ・すり抜け or 誤検知(必須):

【ご留意事項について 】

(1) ウイルス検体ファイルの暗号化時のパスワードは必ず「nttocn」でお願い致します。
 
(2) メールを送付いただく際は、記載事項を本文にご記入いただけますようお願いいたします。 

(3) 暗号化等の操作過程で、不用意にダブルクリックで当該ファイルの実行等を行わないよう十分にご留意いただけますようお願い申し上げます。

(4) お客さまPCにインストール済のセキュリティソフトにより、既にウイルスが駆除されている検体(ファイルが0byte、またはフォルダのみ)については、弊社で解析が不可となります。

(5) セキュリティポリシーにより、判定された詳細な原因は当窓口でもわかりかねます事をご了承ください。 

----------------------------------------------------------------

尚、ご回答につきましては、数日、時間を要します。 
結果が出次第、ご連絡をさせていただきますので、お待ちいただけますようお願い申し上げます。

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

22744
コントロールパネルへの二要素認証が適用できるユーザーを教えてください。

管理者・ドメイン管理者以外のユーザーは、コントロールパネルへの二要素認証の設定は利用できません。
設定方法につきましては、Bizメール&ウェブ ビジネス 管理者マニュアルをご参照ください。

■管理者マニュアル
 1.3 二要素認証設定
 https://support.ntt.com/mw-business/download/detail/pid21000009we

この内容のページへ

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

22140
コントロールパネルに二要素認証を設定したい。

二要素認証の設定をするには、コントロールパネルへの設定、クライアントアプリのインストールと設定を行います。
設定方法につきましては、Bizメール&ウェブ ビジネス 管理者マニュアルをご参照ください。
※管理者・ドメイン管理者以外のユーザーは、コントロールパネルへの二要素認証の設定は利用できません。

■管理者マニュアル
 1.3 二要素認証設定
 https://support.ntt.com/mw-business/download/detail/pid21000009we

この内容のページへ

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

22139
二要素認証とは何ですか?

管理者がコントロールパネルへログインする際に、通常のパスワードだけでなく、
もう一つのパスワード(ワンタイムパスワード)による二重の認証を行う仕組みです。
パスワードの流出が発生した場合に、コントロールパネルへの不正ログインを防ぐことが出来ます。
※管理者以外のユーザーは、コントロールパネルへの二要素認証の設定は利用できません。

設定方法につきましては、Bizメール&ウェブ ビジネス 管理者マニュアルをご参照ください。

■管理者マニュアル
 1.3 二要素認証設定
 https://support.ntt.com/mw-business/download/detail/pid21000009we

この内容のページへ

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

22138
データベースをエクスポートできません。

データベースのエクスポートは、提供の「phpMyAdmin」にて可能です。

ただし、ご利用のPHPおよびMySQLのバージョンによって、
動作する「phpMyAdmin」のバージョンが異なります。
ご利用のPHPやMySQLのバージョンに合わせて切り替えてください。

ご利用可能なバージョンの組み合わせは、以下の通りです。

■PHP5.3 利用の場合
 phpMyAdmin 4.0.10 + MySQL 5.1

■PHP7.2 利用の場合
 phpMyAdmin 4.8.4 / 4.9.5 + MySQL5.7
 
■PHP7.4 利用の場合
 phpMyAdmin 4.9.5 + MySQL5.7

※PHP7.2 は、2020年11月に提供を終了いたしますのでご注意ください。

バージョンの切り替え方法は、マニュアルを参考ください。

管理者マニュアル
https://support.ntt.com/mw-business/download/detail/pid21000009we
4.3.2 phpMyAdminの有効化
(3) phpMyAdminのバージョン変更

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

21864
PHPのプログラムを直接呼び出すと設定しているバージョンと異なるPHPが動作します。

PHPのバージョンにより、パスをそれぞれ指定する必要があります。
サーバ内で直接呼び出す場合は以下の指定をお願いいたします。

■PHP5.3ご利用の場合
 /usr/local/global-bin/php-5.3.cgi

■PHP7.2ご利用の場合
 /usr/local/global-bin/php-7.2.cgi

■PHP7.4ご利用の場合
 /usr/local/global-bin/php-7.4.cgi

※指定なしの場合PHP5.3が動作します。

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

21865
pearは利用可能ですか?

以下を指定する事によりご利用可能です。

■PHP5.3利用の場合
 /usr/local/php-5.3.28/bin/pear

■PHP7.2利用の場合
 /usr/local/php-7.2/bin/pear

■PHP7.4利用の場合
 /usr/local/php-7.4/bin/pear

ご利用方法についてサポート致しておりません。
ご利用についてはお客様判断のもとご利用ください。
なお、不足しているpearモジュールがある場合はお客様にて独自に設置の上ご利用ください。

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

21866
サーバーからメールを削除する方法がわかりません。(Outlook2010 - Windows)

下記を参考にメールソフトの設定変更を行ってください。

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

19123

お客さまサポートへのご意見、ご要望をお聞かせください。
お客さまからの声を大切にし、改善に努めてまいります。

このフォームからいただいたご意見等については、お客さまに直接ご回答を差し上げることができません。
回答が必要な場合は、お問い合わせページをご利用ください。

ご回答有難うございました

お客さまの貴重なご意見をもとに、より使いやすく、便利なよくあるご質問の提供に努めさせていただきます。
今後ともNTTコミュニケーションズをよろしくお願いいたします。

閉じる

このページのトップへ

.*