お客さま
サポート

検索

閉じる

マイサポート

閉じる

  • ゲスト様ようこそ
  • ログイン
  • 新規登録
  • ヘルプ
  • 「COTOHA Meeting Assist」をマイサポートに登録します。

    • 登録する
    • キャンセル

よくあるご質問

【COTOHA Meeting Assist】のよくあるご質問を一覧でご案内しております。

1~10件目/13件

メールサーバー、またはウェブサーバー > メール分析・ウェブサイト分析 をクリックすると、「MySQLが起動していません。」と表示されます。

ご利用の際は予めMySQLを起動している必要がございます。
コントロールパネルにございます、 データベース > MySQLの[利用開始] をクリックして、MySQLを起動した後に、ウェブサイト分析・メール分析の画面にお戻りください。

この内容のページへ

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

17305
自分のメールアドレスがスパムメール送信の踏み台にされていた場合、メール利用にどのような影響が発生しますか。

スパムメール送信の踏み台にされると、お客さまのメールアドレスから大量のメールが送信されます。これにより、メール配送制限が掛けられてしまったり、スパムメール送信者としてブラックリストに登録されてしまい、メール送信に支障が生じます。

この内容のページへ

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

17324
ブラックリストとは何ですか。

ブラックリストは、スパムメール(迷惑メール)送信元IPアドレスのリストです。登録されてしまうと、お客さまが送信したメールが宛先に届かなくなってしまいます。

この内容のページへ

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

17321
メーリングリストの新規作成において、[件名のプレフィックス]を入れない(空欄)で設定をしたいです。

恐れ入りますが、[件名のプレフィックス]を空欄で設定いただけない、サービス仕様となっております。最低でも半角一文字(記号等)をお入れください。

この内容のページへ

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

17317
迷惑メールを受信しました。対処・対策はあるのでしょうか。

迷惑メールを受信した時の対処は以下がございます。
 ・見覚えのない送信元や件名、内容など不審に思ったら、メールを削除する。
 ・マルウェア感染を誘うファイルが添付されていることもあります。不明な添付ファイルは開いたり保存したりせず、削除する。

COTOHA Meeting Assistでは、迷惑メール対策として下記の機能を提供しております。
 ・IPアクセス制限
  IPアクセス制限で設定をすることで不要なメールの受信を制限することができます。
  設定方法は下記URLより、[セットアップマニュアル]-[3.2 IPアクセス制限]を参照ください。
  https://support.ntt.com/cotoha-ma/download/detail/pid2100000imx

また、最近増加している「仮想通貨を要求する恐喝メール」に関する情報を下記のページでご案内しております。
 昨今増加傾向にある、「仮想通貨を要求する」迷惑メールについて[https://support.ntt.com/cotoha-ma/information/detail/pid2500000je6]

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

17315
スパムメールとは何ですか。

スパムメールとは、受信者の意向を無視して一方的に送り付けられるメールとなり、迷惑メールとも呼ばれます。スパムメールにはさまざまな種類があり、商品の宣伝を目的とするものやフィッシングサイトへの誘導経路などを目的に使われます。
適切なセキュリティ対策がされていなかった場合、お客さまが気付かずにこうしたメールを送信してしまっている可能性があります。

この内容のページへ

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

17323
新しくユーザーを作成した後にメールソフトを設定したが、メールが送信できません。

当サービスでは25番ポートによるメール送信はご利用いただけません。メールソフト(またはシステム等)のポート番号の設定で25とされている場合は、587に変更した後にメール送信をお試しください。

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

17320
メールが急に送信できなくなりました。メールの一斉送信を行ったが途中でエラーとなってしまいます。

COTOHA Meeting Assistでは、メールサーバーの高負荷・セキュリティ対策として、メールの大量送信に対して制限を設けております。その影響でメールの一斉送信を実施した際にエラーが発生する場合があります。

エラーメッセージの例(メールソフトによって一部内容が異なります)
サーバーの応答: 451 4.7.1 <END-OF-MESSAGE>: End-of-data rejected: mail rate limit exceeded -- try again later
サーバー: 'c30*****.mwprem.net'

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

17314
自分のメールアドレスがスパムメール送信の踏み台にされていたことが分かった場合に実施すべきことを教えてください。

踏み台の標的とされてしまった、メールアカウントのパスワードをご変更ください。
また、一度メールアカウントの乗っ取り被害にあいますと、お客さまが利用しているドメインのセキュリティ管理が脆弱であると見なされます。その為、他のメールアカウントもパスワードクラックの標的として狙われやすくなります。
踏み台の標的となったメールアカウントだけでなく、すべてのメールアカウントのパスワード見直しを実施してください。

この内容のページへ

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

17316
サポート対象のメールソフトとは何ですか。

Outlook2010 Outlook2013 Outlook2016 WindowsMail となります。

この内容のページへ

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

17313

お客さまサポートへのご意見、ご要望をお聞かせください。
お客さまからの声を大切にし、改善に努めてまいります。

このフォームからいただいたご意見等については、お客さまに直接ご回答を差し上げることができません。
回答が必要な場合は、お問い合わせページをご利用ください。

ご回答有難うございました

お客さまの貴重なご意見をもとに、より使いやすく、便利なよくあるご質問の提供に努めさせていただきます。
今後ともNTTコミュニケーションズをよろしくお願いいたします。

閉じる

このページのトップへ

.*