お客さま
サポート

検索

閉じる

マイサポート

閉じる

  • ゲスト様ようこそ
  • ログイン
  • 新規登録
  • ヘルプ
  • 「Enterprise Cloud Office 365 ハイブリッドオプション」をマイサポートに登録します。

    • 登録する
    • キャンセル

このサービスのお知らせ

【Enterprise Cloud Office 365 ハイブリッドオプション】に関するサポートのお知らせです。

2017年05月19日 14時44分更新

前のページに戻る

重要

2020 年 10 月 13 日 以降、Office 2010、Office 2013、Office 2016から企業向け Office 365 へ接続できなくなります

2020 年 10 月 13 日 より、Office 365 への接続に関するクライアントのシステム要件が変更されます。

・現在のシステム要件
  Office 365 はメインストリームサポートフェーズの Office と動作します。
  延長サポートフェーズのOfficeでも動作しますが、パフォーマンスは徐々に低下いたします。

・2020年10月13日以降のシステム要件
  Office 365 はOffice 365 ProPlusおよびメインストリームサポートフェーズの Officeからのみ
  接続できます。
  延長サポートフェーズの Office からの接続はできなくなります。


■お客様への影響
 2020 年 10 月 13 日 以降、オンプレミスのOffice 2010、Office 2013、Office 2016からは
 企業向け Office 365 へ接続できなくなります。

 ※Exchange Online、SharePoint Online、OneDrive for Business を含む
  Office 365 のサービスが対象です。

 ※2020 年 10 月 13 日 までは、引き続き Office 2010、Office 2013、Office 2016 クライアント
  からの接続がサポートされます。

 ※本更新は企業向け Office 365 サービスのみに適用されます。
  今回の更新によるオンプレミス版 Office クライアント、オンプレミス サーバーに接続する
  Office クライアント、一般ユーザー向けサービスのシステム要件やサポート ポリシーへの
  変更はありません。


以下のサイトにて、本更新の詳細情報の他、Microsoft社が提供する移行のためのツールやサービス、
Office 365 ProPlus 更新モデル変更 (2017年9月) 等、についての情報が公開されています。
ご参考下さい。

詳細情報はこちらをご覧ください。
https://blogs.technet.microsoft.com/microsoft_office_/2017/04/21/office-365-proplus-updates/

このページのトップへ

.*