お客さま
サポート

検索

閉じる

マイサポート

閉じる

よくあるご質問

【Workspace MDM】のよくあるご質問を一覧でご案内しております。

21~30件目/73件

特定サイトのURLをブロック対象外にできますか。

「ブロック除外サイト」 (URL) 登録リストにURLを登録することでブロック対象外とするサイトを指定することができます。

1.管理画面の『 トップページ』 画面で[ フィルタリング設定] ボタンをクリックします。
2.『フィルタリング設定』 画面で、ブロック除外サイトのURL を登録したいグループを選択し、
 [ブロック除外サイトの設定] ボタンをクリックします。
3.『ブロック除外サイトの設定』 画面が開きます。[ブロック除外サイト] にチェックマークを付けて[設定保存] ボタンをクリックします。[OK]と表示され、ブロック除外サイト機能が有効になります。
4.リストを追加する場合は[新規登録] ボタンをクリックし、 「ブロック除外サイト」(URL)登録リストにブロック除外サイトのURLを入力し[設定保存] ボタンをクリックします。(続けて登録する場合、この作業を繰り返します。)

※1件に半角英数記号4文字以上500文字以下、グループ1つに2000件までのURLが登録できます。
※ブロック除外サイトに登録したURLと部分的に一致するURLを持つサイトはすべて表示されます。
  例)「www.ntt.com」と登録するとhttp://www.ntt.com/workspace-mdmは表示されます。
※ブロック除外サイトとして「http」 を登録すると、すべてのサイトが表示されます。

この内容のページへ

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

13202
フィルターの強度を変更したいです。

1.管理画面の『トップページ』 画面で[フィルタリング設定] ボタンをクリックします。
2.『フィルタリング設定』 画面で、フィルター強度を変更したいグループを選択し、[フィルター強度設定] ボタンをクリックします。
3.『フィルター強度設定』 画面が開きます。[フィルター設定]ボタンから設定したい強度のボタンをクリックし、[設定保存]ボタンをクリックします。カテゴリリストのブロックしたいカテゴリにチェックマークを付けて、カテゴリごとにブロックする設定もできます。

※カテゴリの内容はマニュアルから【フィルターのカテゴリ一覧】 をご覧ください。

この内容のページへ

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

13198
掲示板・ブログへの書き込みを制限できますか。

予め収集したデータベースでURLが「コミュニケーション」のカテゴリに属するサイトでの情報の発信を制限できます。
※Androidでは利用できません。

1.管理画面の『トップページ』 画面で[フィルタリング設定] ボタンをクリックします。
2.『フィルタリング設定』 画面で、書き込みを制限するグループを選択し、[フィルター強度設定] ボタンをクリックします。
3.『フィルター強度設定』 画面が開きます。[書き込み制限] ボタンをクリックして有効にし、[設定保存] ボタンをクリックします。

この内容のページへ

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

13196
インターネットの利用時間を制限できますか。

「 インターネットタイマー」 機能によって、曜日ごとにインターネットの利用時間帯を設定したり、1日に利用可能な時間を設定することができます。

※インターネットタイマーの設定をした場合、設定内容によってはすべての時間でブラウザからインターネットに接続できなくなります。

この内容のページへ

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

13195
Windows版クライアント(エージェントアプリ)を停止させる方法を教えて下さい。

下記の手順で、動作を停止することができます。

1.タスクトレイアイコンをクリックします。
2.「i-FILTERの停止」をクリックします。
3.パスワードを入力する画面が表示されますので入力のうえ、OKをクリックします。

この内容のページへ

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

13194
VPNやProxyサーバを経由して使用する予定ですが、動作しますか。

フィルタリングには弊社サーバへのアクセスを必要とします。VPN、Proxy、ファイアウォールなどのネットワーク上の経路において、弊社サーバへのアクセスが遮断・制限されている場合には、正常な動作が得られない場合がございます。ご利用のネットワークにおいて、ファイアウォール、ならびに経路上のプロキシを確認いただき、弊社のサーバへのアクセスを許可したうえで、ご利用ください。

※通信先のドメイン、ポートが必要な場合は以下フォームより弊社ヘルプデスクまでお問い合わせください。
https://support.ntt.com/workspace-mdm/inquiry/search

この内容のページへ

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

13193
i-FILTERブラウザアプリを端末のデフォルトブラウザに設定にする操作方法を教えて下さい。

■iOS版について
iOSではデフォルトのブラウザをSafari以外に設定することができません。
(Workspace MDMにより、i-FILTERセキュアブラウザのみを有効にすることでセキュリティ対策が可能です。)

■Android版について
OSの設定に従います。以下の操作で設定可能です。
※文言はメーカーのカスタマイズにより異なる場合があります。
 
1.[設定]>[アプリ]もしくは[アプリケーション]から現在、デフォルトにしているアプリをタップします。
2.[デフォルトでの起動]を解除します。
3.ホーム画面からi-FILTERを起動し、[アプリケーションを選択]の画面で、常に使用するよう設定します。

■Windows版について
OSにある「既定のブラウザ」の設定に従います。以下の操作で設定可能です。

 1.[コントロールパネル]を表示します。
 2.[プログラム]>[既定のプログラム]より利用状況に合わせて設定します。

この内容のページへ

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

13192
端末標準の「ブラウザ」や「Safari」は使用できないでしょうか。

■iOS・Android版について
端末標準となるAndroidの「ブラウザ」、iOS端末の「Safari」はフィルタリングされません。
原則、標準ブラウザはWorkspace MDMにて起動制限を行ない、インターネットアクセスは「i-FILTER ブラウザ」をご利用ください。

■Windows版について
Windows版では使用するブラウザに制限はございません。お好みのブラウザをご利用ください。

この内容のページへ

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

13191
HTTPSサイトでの検索単語を「検索単語ランキング」に反映したいです。

HTTPS通信のGETパラメーターをアクセスログに記録する必要があります。
以下のFAQを参照し、 「SSLデコードログ」の「GETパラメーター」を「保存する」に設定を変更してください。
関連FAQ:「ブロックログ・POSTログ・SSLデコードログは保存できますか。」

この内容のページへ

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

13190
アクセスログはどのように確認できますか。

管理コンソール画面からアクセスログをエクスポートすることができます。
管理コンソール画面の『トップページ』から[インターネット利用状況確認]よりエクスポートしてください。
なお、ログはzip形式で出力され、日付ごとのアクセスログがtsv形式で保存されます。 ログフォーマットの詳細はマニュアルからご確認ください。

この内容のページへ

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

13189

お客さまサポートへのご意見、ご要望をお聞かせください。
お客さまからの声を大切にし、改善に努めてまいります。

このフォームからいただいたご意見等については、お客さまに直接ご回答を差し上げることができません。
回答が必要な場合は、お問い合わせページをご利用ください。

ご回答有難うございました

お客さまの貴重なご意見をもとに、より使いやすく、便利なよくあるご質問の提供に努めさせていただきます。
今後ともNTTコミュニケーションズをよろしくお願いいたします。

閉じる

このページのトップへ

^/[a-zA-Z0-9\.\-\_].*/(faq|download)/paging.* .*