お客さま
サポート

検索

閉じる

マイサポート

閉じる

  • ゲスト様ようこそ
  • ログイン
  • 新規登録
  • ヘルプ
  • 「Arcstar Universal One Virtual」をマイサポートに登録します。

    • 登録する
    • キャンセル

よくあるご質問

【Arcstar Universal One Virtual】のよくあるご質問をご案内しております。

前のページへ戻る

登録日:2014年06月02日 / 更新日:2016年04月01日

仮想ネットワークを接続している際に、インターネット閲覧はできますか?

vAdapter(L3)、vApp(Windows)、vApp(Android)をご利用の場合、あて先UserNetworkとして設定したアドレス宛て以外の通信について、全てインターネット向けの通信として処理されますので、閲覧が可能です。
(スプリットトンネル機能)
vAdapter(L2)、vApp(iOS)、vApp(MacOS)はすべての通信が仮想ネットワーク向けとして処理されるため、インターネット閲覧ができません。
詳細については下図をご参照ください。

※あて先UserNetworkとして設定したアドレスと、vAppをご利用のローカル環境のアドレスが重複している場合、正常にスプリットトンネル機能が動作しない場合がございます。詳細については以下の「よくあるご質問」をご参照ください。

■よくあるご質問
 vApp接続を実施すると、それまでアクセスできていたローカルLAN内のホスト(サーバーやプリンタなど)へアクセスできなくなってしまいます。


vAdapter(L3)、vApp(Windows)、vApp(Android)をご利用の場合

 

⇒vClientにて「あて先UserNetwork向け」か「インターネット向け」かを
 判断し、それぞれにパケットを送信します。


vApp(iOS)、vApp(MacOS)をご利用の場合

 

⇒仮想ネットワーク接続中、vClientから送信されるパケットは
 すべてvCore向けとして処理されます。
 そのため、インターネットをご利用になる際は都度VPN接続を
 解除する必要がございます。


vAdapter(L2)をご利用の場合

 

⇒仮想ネットワーク接続中、vAdapterから送信されるパケットは
 すべてvCore向けとして処理されます。
 そのため、インターネットとの併用はできません。

前のページへ戻る


疑問・問題は解決しましたか?

  • 解決した
  • 解決しなかった
9205

ご回答有難うございました

お客さまの貴重なご意見をもとに、より使いやすく、便利なよくあるご質問の提供に努めさせていただきます。
今後ともNTTコミュニケーションズをよろしくお願いいたします。

お客さまサポートへのご意見、ご要望をお聞かせください。
お客さまからの声を大切にし、改善に努めてまいります。

このフォームからいただいたご意見等については、お客さまに直接ご回答を差し上げることができません。
回答が必要な場合は、お問い合わせページをご利用ください。

このページのトップへ

.*