お客さま
サポート

検索

閉じる

マイサポート

閉じる


重要なお知らせ

2018-10-17 17:30:00.0
OCNの増設工事予定・完了状況

メールの新規設定

MyMail 3 - Windows

STEP
1/7

MyMail 3 を起動します。

次へ

起動時に、[マイメール3をお買い上げいただきましてありがとうございます]という画面が表示された場合は、右上の OK をクリックします。

STEP
2/7

画面左側のメールアドレスの設定をダブルクリックします。

前へ

次へ

左側にメールアドレスの設定の項目がない場合は、メニューバーの環境からメールアドレスの設定をクリックします。

STEP
3/7

メールアドレスの設定画面が表示されます。

前へ

次へ

あなたの名前は、任意の名前を入力します。ここで入力した名前は、メールを送信した際に送信者名として相手のかたに通知されます。
メールアドレスは、お使いのメールアドレスを入力します。
サーバー情報を設定します。
受信サーバー(Pop)は、pop.ocn.ne.jp と入力します。
送信サーバー(SMTP)は、smtp.ocn.ne.jp と入力します。
メールIDは、メールアドレスを入力します。
メールパスワードは、メールパスワードを入力します。
高度な設定をクリックします。

※OCN会員登録証に記載の設定値は古い場合がありますので、上記を参照して入力してください。

メールアドレス、メールパスワードがわからない場合

メールアドレスとパスワードは、OCNからお客さまへお送りしている[OCN会員登録証]に記載しております。会員登録証の紛失時は、以下のリンクを参照してください。

STEP
4/7

高度な設定の画面が表示されます。

前へ

次へ

受信したメールをサーバーに残しておくは、お客さまのご利用に合わせてチェックします。
残す日数は、お客さまのご利用に合わせて入力します。
送信する前に受信する(Pop before SMTP)はチェックをはずします。
SMTP認証を使うにチェックをします。
SSL接続は、受信と送信でSSLを使うを選択します。
特殊なサーバー設定をクリックします。

OCNメール(WEBメール)をご利用になる場合

受信したメールをサーバーに残しておくのチェックをはずす、または残す日数を小さい数値に設定すると、メールソフトで一度受信したメールはサーバーから削除されます。
OCNメール(WEBメール)をご利用になる場合は、受信したメールをサーバーに残しておくにチェックし、残す日数を 0 もしくは大きい数値に設定します。

STEP
5/7

特殊なサーバー設定の画面が表示されます。

前へ

次へ

受信サーバーのポート番号は 995 を設定します。
受信サーバ-SSL接続の種類は自動判断を選択します。
送信サーバーのポート番号は 465 を設定します。
送信サーバーSSL接続の種類は自動判断を選択します。
SSL接続でサーバーの証明書を検証しないはチェックしません。
SMTP認証方式は、標準の方式にチェックします。
OKをクリックします。

STEP
6/7

高度な設定の画面に戻ります。
OK をクリックします。

前へ

次へ

サーバーに残す日数を 0 にすると無期限でメールを残すことになりますがよろしいですか?と表示されましたら、 はいをクリックします。

STEP
7/7

メールアドレスの設定画面に戻ります。
設定完了をクリックします。設定完了です。

前へ

メールの送受信ができない場合は、以下のページへお進みください。

メール設定の確認

疑問・問題は解決しましたか?

  • 解決した
  • 解決しなかった
39289

このページのトップへ

.*