お客さま
サポート

検索

閉じる

マイサポート

閉じる


設定サポート

よくある課題を解決しよう よくある課題を解決しよう
課題解決ガイド:メール編
大きな容量のメールを送りたい
添付ファイルとメール本文を合わせて、送信可能なメールの容量には制限があります。大きな容量のデータを相手に届ける方法をご紹介します。

OCNのメール送信容量は通常10MBです

OCNメールでは、メールソフトからメールを送る場合、無料の「送信ウイルスチェックサービス」を利用してメールを送信いたします。その場合、本文と添付ファイルの合計で最大で10MBまで(*1)に制限されます。

大きな容量のデータを相手に送りたい場合の解決策

OCNメール(Webメール)を使えば、最大で100MBまで(*1)送信が可能です。

ただし、送信先(受信相手)の都合により、100MBのメールデータを受信できない場合がございます。
メールで容量の大きなデータを送信する際には、事前に送信先に確認するなどご注意ください。

複数のデータを一度に送ろうとすると、1通のメール容量が大きくなり送信できない場合があります。
その時は、メールを数回に分けて、1通のメールに添付するデータを少なくして送りましょう。

もし、1つのデータの容量が大きいために送信できない場合は、圧縮して容量を小さくすることで、送信が可能になる場合もあります。

写真データなどのさまざまなファイルを、インターネット上で保管できるオンラインストレージサービスを利用するのも便利です。

OCNが提供するオンラインストレージサービス「OCN マイポケット」は、インターネット上で保管したデータの共有やバックアップなど、さまざまな機能を備えています。

容量の大きなデータを送信、共有したい場合はオンラインストレージサービスをご利用いただくことをお勧めします。

*1:メールの仕組み上、送信する際に添付ファイルは元のファイルサイズよりも大きく(約1.4倍)なるためご注意ください。

まずはOCNメール(Webメール)での送信をお試しください

OCNメール(Webメール)ユーザーガイド

疑問・問題は解決しましたか?

  • 解決した
  • 解決しなかった
17250

このページのトップへ

.*