• ゲスト様ようこそ
  • ログイン
  • 新規登録
  • ヘルプ
  • 「Bizメール&ウェブ エコノミー」をマイサポートに登録します。

    • 登録する
    • キャンセル

このサービスのお知らせ

【Bizメール&ウェブ エコノミー】に関するサポートのお知らせです。

Tue May 09 00:00:00 JST 2017更新

前のページに戻る

PHP5.4、PHP5.5提供終了のお知らせ

平素は「Bizメール&ウェブ エコノミー」をご利用いただき、誠にありがとうございます。

Bizメール&ウェブ エコノミーでは、セキュリティ対策の強化を目的として、
2017年5月(中旬から下旬にかけて)に PHP5.4、PHP5.5の提供を終了させていただきます。

PHP5.4、PHP5.5をご利用のお客さまにおかれましては、事前に、引きつづき利用可能な
バージョン(PHP5.3 および PHP5.6)に対応したプログラムの改修 ならびに
該当バージョンでの 動作確認が必要です。

【提供終了の日程】



※ホームページ制作を専門の会社に委託している場合や、社内のWEB担当者がホームページの
 制作をしている場合には、今回のご案内を担当の方にお伝えください。
※PHPプログラムの作成、修正方法に関する内容についてはサポート対象外です。
 PHPプログラムの修正が必要な場合は、お客さまにてご対応をお願いします。
※提供終了の時点で PHP 5.4、PHP 5.5 をご利用の場合、ご利用環境は、
 PHP 5.3 に変更させていただきます。


なお、PHP 5.4、PHP 5.5 提供終了の日程については、以下「工事・故障一覧」から
ご確認ください。

 ・Bizメール&ウェブ エコノミーの工事・故障一覧
  http://support.ntt.com/maintenance/service/432

【主な変更内容】
・PHPライブラリ(Pear)における「XML_Parser」ライブラリのパスが変更になります
 ライブラリ名:XML_Parser
 相違点:ライブラリのパス
 ・PHP5.4、PHP5.5の場合
  /usr/local/php-5.x.xx/lib/php/XML/XML/Parser.php
 ・PHP5.6の場合
  /usr/local/php-5.6/lib/php/XML/Parser.php
 対応事項:お客様コンテンツにおける、ライブラリの該当部分を変更してください
  変更前:require_once 'XML/XML/Parser.php';
  変更後:require_once 'XML/Parser.php';

※その他、PHPの仕様および各バージョンにおける仕様差分の詳細につきましては、
 こちらをご参照ください。

【参考:試験環境の作成方法】
1. 任意の試験用ディレクトリを作成し、phpファイルをコピーします。
2. 以下の1行だけ記載した.htaccessファイル(パーミッション644)を作成します。
 Action application/x-httpd-php /global-bin/php-5.6.cgi
3. 2.で作成した.htaccessファイルを試験用ディレクトリに配置します。
 これにより、ディレクトリ内がPHP5.6で実行されるようになります。


【参考:PHPバージョンの確認・変更方法】
1. コントロールパネルにログインします。
2. コントロールパネルのメニューにある「各種ツール」から「PHPのバージョン」を選択します。
3. 「PHPのバージョン変更」の画面が表示されます。
4. 現在ご利用のPHPバージョンは「バージョン:」という表記部分に表示されます。
5. 現在ご利用のPHPバージョンを変更する場合は「バージョンの選択:」からプルダウンで変更したい
 PHPバージョンを選択し「変更」ボタンを選択します。
6. 変更ボタン選択後「PHPのバージョンが変更されました。」と表示されれば、
 バージョン変更作業は完了です。

以上。
 

このページのトップへ

.*