お客さま
サポート

検索

閉じる

マイサポート

閉じる

よくあるご質問

【Menlo Security】のよくあるご質問を一覧でご案内しております。

1~10件目/155件

一部の通信のみ(ファイルダウンロードの通信のみ)をMenlo非経由にして問題ありますか?

一部の通信のみ(ファイルダウンロードの通信のみ)をMenlo Security非経由として利用した場合の
影響につきましては想定外の構成につき技術検証を実施しておらず、具体的にどのような影響があるかは
当窓口では分かりかねます。
ですが、過去事例としまして他のお客様においてsafe.menlosecurity.comとその他のMenloへの通信経路が異なった設定を行ったことにより、バージョンアップ時に全断となった事例がございました。

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

17239
SafeViewerがタイムアウトになる条件はありますか?

SafeViewerには、タイムアウトになる条件として以下の2つがございます。
【SafeViewerがタイムアウトになる条件】
・要因1:オリジナルファイルがSafeViewerのサーバー上で10秒以内に利用可能にならなかった場合。
・要因2:HTMLに変換されたドキュメントの最初のページ(※Excelファイルに関しては文書全体)が160秒以内にダウンロードできなかった場合。

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

17238
SAML認証時のグループ情報は変更するとすぐ反映されますか?

まずMenlo側では、SAML認証を行ったユーザのグループ情報はキャッシュされております。
キャッシュされているグループ情報を更新するためには、Cookieを削除し再度SAML認証を行って頂く必要がございます。既に発行されているCookieを使用しMenloを利用されている場合には、ADサーバ上で新たにグループ情報を追加したとしてもMenlo側ではグループ情報は更新されません。
また再度認証を行って頂いた後も、ユーザのグループ情報のキャッシュが更新されるまでに最大で1時間を要する場合がございます。

また、キャッシュされているグループ情報を更新するためには全てのブラウザで再認証を行う必要はなく、どれか一つのブラウザで再認証を行うことでグループ情報が更新されます。どれか一つのブラウザで再認証を行うことで、別のブラウザでログインしている同一のユーザは、更新されたグループ情報が適用されます。

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

17237
Menlo社がSSL接続用の証明書発行に使用する中間証明書と、その中間証明書が発行したSSL証明書(Menlo社がSSL-inspectionのために発行したSSL証明書)を教えてください

ご依頼の証明書は、お客様環境で以下の方法にて取得が可能です。

(a)Menlo社がSSL接続用の証明書発行に使用する中間証明書
(b)Menlo社がSSL-inspectionのために発行したSSL証明書

例としてEdgeでの方法を記載いたします。
1.Menlo経由にて「https://www.ntt.com」へアクセス。
2.URLの左に表示されている「鍵」のアイコンをクリック
3.「証明書の表示」をクリック
4.「Menlo Security Intermediate CA」、「ntt.com」をそれぞれ選択し
  「ファイルにエクスポート」をクリック
5.表示されたダイアログにて任意の場所に保存

ファイル(a):Menlo Security Intermediate CA
ファイル(b):ntt.com

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

17236
IE、Edgeでのダウンロード再開ボタンが効きません。

IE、Edgeでのダウンロード再開に関して、その通信に必要な「Rangeヘッダー」を
Menloではサポートしていないため、再開することはできません。
再度ダウンロード操作をしてください。

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

17234
証明書エラーが発生しアクセスできません。

対象のURLをサポートにお知らせください。
Menloのサービス基盤に中間証明書を追加して解決する場合があります。

Menlo非経由の場合は、
ブラウザがAuthority Information Access(AIA)拡張レコードをサポートしている場合、
ブラウザはAIAフィールドで定義されている場所から証明書を取得いたします。

しかし、Menloはサーバー証明書にAuthority Information Access(AIA)拡張レコードが
含まれている場合でも、見つからない証明書を自動的に証明書ストアに追加することはございません。
このためMenloの証明書ストアへ手動で中間証明書を追加する必要があります。

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

17232
特定のサイトがBlockされて閲覧できません。

そのサイトは、名前解決された場合にIPアドレスが複数あり、
そのうちの1つ以上のIPアドレスをMenloのポリシーでBlock設定していないか確認してください。

トラフィックをルーティングするためにDNSラウンドロビンを使用いたしますが、
複数のIPアドレスのうち1つでもブロックする設定が有る場合、
残りのIPアドレスが許可されていてもMenloは通信を遮断いたします。

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

17229
Webログのpe_reason に格納される脅威名はどのようなものがありますか?

2019年7月時点の、pe_reason に格納される脅威名は、以下の通りです。
サービスアップデートにより変更になる場合がありますのでご注意ください。

top_level_risk_Vulnerable Service
top_level_risk_Uncategorized Site
top_level_risk_Flash
top_level_risk_Spam
top_level_risk_Phishing
top_level_risk_Malware
top_level_risk_Malvertising
top_level_risk_Compromised Host
top_level_risk_Command & Control
top_level_risk_Botnet
top_level_risk_Parked Domains

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

17227
ChromeのアドオンFireMobileSimulatorを使って、スマホ/ガラケーのシミュレー ターによるWEBアクセスをするとMenloのポリシーが適用されません。

ChromeのアドオンFireMobileSimulatorは、User-Agentを書き換えて通信を行うツールです。
ツールを使ってUser-Agentを書き換えたリクエストは、オリジナルのブラウザのリクエストとは異なるため、
Menloは対象のリクエストをサポートブラウザではなく非サポートブラウザとして判定いたします。

非サポートブラウザの制御はApplication Rules設定で行いますが、
非サポートブラウザの通信に対してはアップロード禁止等のポリシーの制御は出来ません。

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

17225
プリペンドモードでSAML認証できますか?

プリペンドモードでSAML認証できます。
サポートへプリペンドモードでSAML認証の有効化の申請(無料)をしてください。

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

17213

お客さまサポートへのご意見、ご要望をお聞かせください。
お客さまからの声を大切にし、改善に努めてまいります。

このフォームからいただいたご意見等については、お客さまに直接ご回答を差し上げることができません。
回答が必要な場合は、お問い合わせページをご利用ください。

ご回答有難うございました

お客さまの貴重なご意見をもとに、より使いやすく、便利なよくあるご質問の提供に努めさせていただきます。
今後ともNTTコミュニケーションズをよろしくお願いいたします。

閉じる

このページのトップへ

.*