お客さま
サポート

検索

閉じる

マイサポート

閉じる

  • ゲスト様ようこそ
  • ログイン
  • 新規登録
  • ヘルプ
  • 「マルウェア不正通信ブロックサービス」をマイサポートに登録します。

    • 登録する
    • キャンセル

よくあるご質問

【マルウェア不正通信ブロックサービス】のよくあるご質問をご案内しております。

前のページへ戻る

登録日:2016年02月09日 / 更新日:2016年02月09日

Windows 8.1:サイトにアクセスできない原因がマルウェア不正通信ブロックサービスによるものか確認したい

基本的にサイトにアクセスできない原因が本サービスの通信遮断による可能性は低いと想定されますが、確認したい場合は、以下の設定方法を参照しアクセスをお試しください。

設定方法

  1. スタート]を右クリックしてメニューを表示し、[ネットワーク接続]を選択します。

  2. [ネットワーク接続]画面が表示されます。
    ご利用の接続を右クリックし、[プロパティ]を選択します。

  3. 選択した接続のプロパティ画面が表示されます。
    [インターネット プロトコル バージョン 4(TCP/IPv4)]にチェックが入っていることを確認し、選択して[プロパティ]をクリックします。

  4. [インターネット プロトコル バージョン 4(TCP/IPv4)のプロパティ]画面が表示されます。
    下記の表を参照してサービスご利用地域に合わせて設定を変更し、[OK]をクリックします。

      東日本でご利用の場合 西日本でご利用の場合
    次の DNS サーバーのアドレスを使う 選択する
    優先 DNS サーバー 122.28.103.6 を入力 125.170.93.174 を入力
    代替 DNS サーバー 125.170.93.174 を入力 122.28.103.6 を入力
  5. 接続のプロパティ画面に戻ります。
    [インターネット プロトコル バージョン 6(TCP/IPv6)]にチェックが入っていることを確認し、選択して[プロパティ]をクリックします。
    ※ IPv6接続をご利用でない場合は、手順 7へお進みください。

  6. [インターネット プロトコル バージョン 6(TCP/IPv6)のプロパティ]画面が表示されます。
    下記の表を参照してサービスご利用地域に合わせて設定を変更し、[OK]をクリックします。

      東日本でご利用の場合 西日本でご利用の場合
    次の DNS サーバーのアドレスを使う 選択する
    優先 DNS サーバー 2001:380:0:4::8 を入力 2001:380:0:104::8 を入力
    代替 DNS サーバー 2001:380:0:104::8 を入力 2001:380:0:4::8 を入力
  7. 接続のプロパティ画面に戻ります。
    [閉じる]をクリックします。

  8. サイトへのアクセスをお試しください。
    設定変更を行ってもサイトにアクセスできない場合は、別の要因が考えられます。
    アクセスできた場合、悪意あるサイトへ接続している可能性があります。

    本設定でサイトへアクセスができた場合

    ウイルス対策ソフトをお使いの方はソフトのアップデートやウイルス情報の更新を実施してください。
    ウイルス対策ソフトをご利用でない方や、現在のウイルス対策ソフトでご不安な方には、NTTコミュニケーションズが提供する「マイセキュア」をおすすめいたします。

    マイセキュアの詳細はこちら

  9. 確認後は、安全・安心にインターネットをご利用いただくため、必ず設定を元に戻してください。

    Windows 8.1:マルウェア不正通信ブロックサービスの利用を再開したい

前のページへ戻る


疑問・問題は解決しましたか?

  • 解決した
  • 解決しなかった
8805

ご回答有難うございました

お客さまの貴重なご意見をもとに、より使いやすく、便利なよくあるご質問の提供に努めさせていただきます。
今後ともNTTコミュニケーションズをよろしくお願いいたします。

お客さまサポートへのご意見、ご要望をお聞かせください。
お客さまからの声を大切にし、改善に努めてまいります。

このフォームからいただいたご意見等については、お客さまに直接ご回答を差し上げることができません。
回答が必要な場合は、お問い合わせページをご利用ください。

よくあるご質問一覧

テーマから探す
使い方・ご利用環境

このページのトップへ

.*