お客さま
サポート

検索

閉じる

マイサポート

閉じる



サポート インフォメーション

サポート インフォメーション

2007年08月03日 16時10分更新

前のページに戻る

メールゲートウェイサービスにおける設備高負荷について

平素は、OCNサービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

2007年7月初旬ごろより、メールゲートウェイサービス(※1)をご利用のお客様宛てのメール流量が急増したことから、一部のOCN設備で高負荷状態が発生しております。

つきましては、メールゲートウェイサービスをご利用のお客様へ円滑なサービス提供を行うため、2007年7月5日より、一部のメール(動的IPアドレスを使用したメールサーバから直接送信されるメール(※2))について受信制限(受信ブロック)をさせていただいております。

お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、今後も、設備増強ならびに設備チューニングによる対策を行うことにより高負荷解消に努めて参りますので、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 ※1:メールゲートウェイサービスは、以下のサービスの総称となります。

    -迷惑メールフィルタリングサービス

    -ウイルスチェックゲートウェイサービス

    -セカンダリメールサーバサービス

 ※2:動的IPアドレスを使用したメールサーバから直接送信されるメールは、

    迷惑メールである可能性が極めて高いと考えられます。

このページのトップへ

^/maintenance/info/detail.* .*