お客さま
サポート

検索

閉じる

マイサポート

閉じる



サポート インフォメーション

サポート インフォメーション

2004年01月20日 15時20分更新

前のページに戻る

PowerMail-1におけるメール配送遅延の改善について (1月20日更新)

平素はOCNサービスをご利用いただきましてありがとうございます。

  OCNホスティングサービス「PowerMail-1」において、断続的に発生しておりましたメール配送遅延につきましては、お客様に大変ご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

  10月29日より安定稼動をしておりますが、今後も品質向上に努め、継続的に対策を実施いたします。

1.対象のお客様

  PowerMail-1サーバをご利用のお客様

2.事象

  サーバの処理能力を超えるアクセスにより、当該サーバにメールが大量に蓄積され、パフォーマンスの低下が生じました。

3.対策

  サーバの負荷軽減を図るために、以下の対策を実施しております。

 ○10月14日~16日

  ・負荷軽減のためメールソフト入れ替え

  ・ディスクのキャッシュメモリの強制はき出し

  ・ディスク接続装置部の交換

  ・ディスク装置の負荷分散工事

 

 ○10月20日~10月28日

  ・システム負荷状況を確認しながら、各種パラメータのチューニング

  *なお、パラメータのチューニングにおいてはサービスの停止はございません。

 ○10月22日

  ・ディスク処理の高速化

 ○10月23日

  ・処理能力向上のためメールソフト入れ替え

 ○10月30日

  ・サーバ装置の内部処理高速化

 ○10月31日

  ・処理能力向上のためメールソフト入れ替え

 ○11月2日

  ・ディスク内部処理の高速化

 ○2月7日~8日

  ・サーバ設備の増強工事

 

  今後も負荷軽減策につきましては継続して検討・実施し、OCNホームページ故障情報に掲載してまいります。

このページのトップへ

^/maintenance/info/detail.* .*