お客さま
サポート

検索

閉じる

マイサポート

閉じる

  • ゲスト様ようこそ
  • ログイン
  • 新規登録
  • ヘルプ
  • 「Enterprise DaaS(サーバーOSタイプ) リモートアクセス(MagicConnect)」をマイサポートに登録します。

    • 登録する
    • キャンセル

よくあるご質問

【Enterprise DaaS(サーバーOSタイプ) リモートアクセス(MagicConnect)】のよくあるご質問を一覧でご案内しております。

1~10件目/75件

3-20.接続時に認証エラーが発生した場合の対処方法は

Biz Communicatorの接続時に、ユーザ名またはパスワードが間違っている場合、許可されていない端末から接続している場合、認証エラーのメッセージが表示されます。

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

10218
1-01.Biz Communicator(MagicConnect)の対応OSを教えてください。

ご利用環境をご確認ください。詳細は「続きを見る」をクリックしてください。

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

10157
4-4. WOLに対応しているPCか、事前に確認できますか?

「ダウンロード」タブ-「ソフトウェア」のページの「WOL(Wake On LAN)確認ツール」で確認することができます。

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

10226
2-10. 社員が利用しているMagicConnect Clientを一斉にアップデートできますか?

ソフトウェア資産管理システムによる集中管理を導入済みの環境であれば、管理者による一斉アップデートが可能です。

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

11225
5-9. USBキーが故障しました。修理は可能ですか?

USBキーの隠れた瑕疵を原因とするUSBキーの故障の場合で、
ご利用開始日より1年以内の場合は、修理を受け付けます。

■ 手順(概要):
1) 弊社サポートセンタまでご連絡ください。
 まずは、故障かどうか、確認させていただきます。

【故障と判断された場合】
2) 故障品(USBキー)を、弊社宛て送付する。
 ※送付先住所は、メールにてご連絡いたします。
 ※送付する際の送料は、お客様負担でお願いします。
 ※送付されたUSBキー内のデータにつきましては、
  保障いたしかねます。ご了承ください。

3) 弊社にて、送付いただいたUSBキーを確認し、修理もしくは
 交換にて対応させていただきます。
 ※送付にかかる送料は、弊社にて負担します。
 ※いずれの方法も、バージョンは最新版(USBキー内の
  お客様データはクリア)となります。
■ 必要日数(目安):
 お客様より故障品を発送いただいてから、弊社より
 修理品を返送するまで、概ね1~2週間です。
 ※配送事情等により遅れる場合もございます。ご了承ください。

この内容のページへ

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

10252
5-4. 対象機器を利用時のみ起動させたいのですが、良い方法はありますか?

利用時のみ対象機器側の電源をオンにしたい場合は、別オプションの『WOLコントローラ』を設置してください。
WOLコントローラ経由で、対象機器の電源をオンにすることができます。
なお、対象機器のLANボードが、Wake On LAN対応のものである必要がございます。
※詳細は別途お問合せください。

この内容のページへ

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

10247
4-1. WOLコントローラver.1とver.2の違いは何ですか?

WOLコントローラver.1とver.2には以下の違いがございます。

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

10223
1-04.対象機器と操作端末で使用するIPアドレスは、接続の都度、動的に割り当てられる場合でも利用可能でしょうか?

利用可能です。
インターネット上のWeb が閲覧できれば、プロバイダからグローバルIP アドレスが動的に割り当てられる場合、ルータの内側でDHCP によりプライベートIP アドレスが動的に割り当てられる場合などでも、利用可能です。

この内容のページへ

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

10160
2-11. Surfaceのキーがキーボードの表記通りに表示されません

手元端末(Surface)で利用しているキーボードが、英語キーボードと誤認識されている可能性があります。[キーボード デバイス] のドライバー ソフトウェアを更新してください。

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

11879
3-22. 「SSLセキュリティ証明書に問題があるため、通信を切断します」が表示され接続できません。

2016年6月より継続的に、郵送及びメールにてお伝えしておりました
暗号化通信方式変更に伴うサーバ証明書の切り替えを、2016年11月の過日に実施しました。
切り替えに伴い、ビューア及びクライアントのプログラムが、【バージョン3.1以前】の場合、
接続できなくなり、 「SSLセキュリティ証明書に問題があるため、通信を切断します」
というメッセージが出力されます。
以下に続く手順に従いアップデートしていただければ、接続可能となります。

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

11444

お客さまサポートへのご意見、ご要望をお聞かせください。
お客さまからの声を大切にし、改善に努めてまいります。

このフォームからいただいたご意見等については、お客さまに直接ご回答を差し上げることができません。
回答が必要な場合は、お問い合わせページをご利用ください。

ご回答有難うございました

お客さまの貴重なご意見をもとに、より使いやすく、便利なよくあるご質問の提供に努めさせていただきます。
今後ともNTTコミュニケーションズをよろしくお願いいたします。

閉じる

このページのトップへ

.*