このサービスのお知らせ

【Enterprise Mail】に関するサポートのお知らせです。

Tue Aug 08 14:40:00 JST 2017更新

前のページに戻る

ルートゾーンKSKロールオーバーに対するEnterprise Mailの対応について

インターネットの重要資源の世界的な管理・調整業務を行う団体ICANN(Internet Corporation for Assigned Names and Numbers)が、DNS(ドメインネームシステム)において、7月より、電子署名の正当性を検証するために使う暗号鍵の中で最上位となる鍵(ルートゾーンKSK)のロールオーバー(更改)が順次、実施されております。

このルートゾーンKSKロールオーバーの一部のステップ(特に2017年9月19日)において、ウェブページの表示やメールの送受信の際等、DNSの名前解決が正しく行われない事象が発生する可能性がございますが、Enterprise Mail(以下、当サービス)で提供しておりますDNSサーバー、及びお客さまがご利用中の当サービスを起因とした影響はございません。

しかしながら、当サービス以外において、DNSサーバーと関係ないネットワーク中継機器等におきまして、ルートゾーンKSKロールオーバーの影響を受ける可能性がございますので、詳細はご利用のISP(インターネットサービスプロバイダ)にご確認いただけますようお願い申し上げます。


■ルートゾーンKSKロールオーバーの関連情報

「JPNIC KSKロールオーバーについて(一般社団法人 日本ネットワークインフォメーションセンター(JPNIC))」
https://www.nic.ad.jp/ja/dns/ksk-rollover/

「ルートゾーンKSKロールオーバーによる影響とその確認方法について(株式会社日本レジストリサービス(JPRS))」
https://jprs.jp/tech/notice/2017-07-10-root-zone-ksk-rollover.html

このページのトップへ

.*