• ゲスト様ようこそ
  • ログイン
  • 新規登録
  • ヘルプ
  • 「Enterprise Cloud Office 365 ハイブリッドオプション」をマイサポートに登録します。

    • 登録する
    • キャンセル

よくあるご質問

【Enterprise Cloud Office 365 ハイブリッドオプション】のよくあるご質問を一覧でご案内しております。

1~10件目/118件

Office 365 を利用するには何が必要ですか?また、サポート対象の条件について教えてほしい。

Office 365のご利用には、下記のアプリケーション、ブラウザー、デバイスが必要となります。
当社のサポートは、下記の条件を満たしたもののみ提供するものになります。
※ 必ず、関連リンクのMicrosoftサイトより最新のシステム要件をご確認いただき、ご利用ください。

・メインストリームサポートの対象となっているバージョンのMicrosoft Office
※ Microsoft Officeに関しては、当社Office 365のサービスよりご提供のもののみサポート対象になります。パッケージ製品やPCにバンドルされている製品に関しては、購入元へご確認ください。

・Internet Explorer、Edge、Chrome、Firefox、Safariの最新リリース版
※ Internet Explorer も最新バージョンのみがサポート対象になることにご注意ください。

・Office 365でサポートされているOffice Mobile 製品(iOS、Android等)
※ デバイス本体に関しては、ご購入元へご確認ください。

Office 365は、最新のブラウザーと最新バージョンのOfficeで動作します。古いバージョンのブラウザーやメインストリームサポートの対象でないOfficeバージョンを使用している場合、お客様がサービスに接続するのをMicrosoftが意図的に阻止することはありませんが、Office 365 のパフォーマンスは徐々に低下します。

マイクロソフト サポート ライフサイクル
https://support.microsoft.com/ja-jp/gp/lifecycle

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

9087
Office 365のOfficeをPC/Macにダウンロードしてインストールする方法を教えてください。

Office 365のサインインすることで、Officeをダウンロードし、インストールすることができます。
関連リンクに、PCの場合、Macの場合のそれぞれパターンを記載しております。ご確認いただき、ご利用ください。
また、iOS及びAndroidに関しては、App StoreやGoogle PlayよりMicrosoft提供のモバイルアプリをダウンロードし、ご利用ください。

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

9051
プラン変更によりOffice アプリケーションのライセンスがなくなった。もしくは、認証が求められることへの対処の仕方を教えてほしい。

Office アプリケーションは、インストールが正しくライセンスされているかどうか1か月に1度インターネットに接続されている環境で認証処理を行っております。
また、プランの変更などにより既にインストールされているものに関しても改めてライセンス認証が行われます。
具体的な対処方法は、関連リンクのサイトをご確認ください。
追加情報としては、以下を実施いただきます。実施いただくにあたっては、PCの管理者権限のあるユーザーでログインしていること、及びインターネットに接続されていることが前提になります。
1. Office アプリケーションを実行します。その上で、「ライセンス再認証」ボタン(バナーに表示される場合)を押下するか、「ファイル」-「アカウント」-「製品のライセンス認証」にて、サインインを行っていただき、再認証を行います。
2. 1で解決しない場合、「コントロールパネル」-「資格情報マネージャー」にて、Office 365に関連する資格情報をクリアし、Office 365に再度サインインします。この行為により、資格情報が再設定されます。
3. 2で解決しない場合、インストール済みのOffice 365をアンインストールし、再インストールを実行します。

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

11163
Skype for Business Onlineにプロキシサーバー経由で接続しているが、通信に問題が生じているため、解決方法を教えてほしい。

関連リンクのマイクロソフト社のWebサイトに、「5. Proxy 環境で、Skype for Business Online の IP アドレスに対して、一部ダイレクトで接続が可能であった場合に通信に問題が発生いたします。」とあります。
現象としては、プロキシサーバーもしくはFirewallにおけるSkype for Business OnlineのIP アドレスの例外設定許可の設定漏れによるものです。Skype for Business Onlineは、ダイレクト接続を試みるため、一部ダイレクト接続での通信許可と不可が混在し、一部の機能が利用できないなどの事象が発生します。
Skype for Business Onlineで利用するIPアドレスの更新処理をプロキシサーバーもしくはFirewallで実施いただくようお願いいたします。

続きを見る

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

13720
Office 365 ProPlus と一緒に同じコンピューターにインストール可能な Visio と Project のバージョンを教えて欲しい。

Office 365 ProPlus の Office 2016 バージョン(C2R形式)と同じコンピューターに Visio 2016 または Project 2016 の「ボリューム ライセンス バージョン」(MSI形式)をインストールすることはできません。

また、Office 365 ProPlus を Office 2016 バージョンにアップグレードしたときにコンピューターに Visio Pro for Office 365 または Project for Office 365 の 2013 バージョンがインストールされていた場合は、Visio と Project のそれらのバージョンがコンピューターから削除されます。Office 365 ProPlus インストールの完了後は、それらを再インストールできなくなります。ただし、Office 365 ProPlus の Office 2016 バージョンと一緒に同じコンピューターに Visio Pro for Office 365 と Project for Office 365 の 2016 バージョンをインストールすることはできます。

コンピューターに Visio 2013 または Project 2013 のボリューム ライセンス バージョンがインストールされている場合は、それが Office 365 ProPlus のアップグレード中にコンピューターから削除されることはありません。Office 365 ProPlus の Office 2016 バージョンと一緒にコンピューター上の Visio 2013 または Project 2013 のボリューム ライセンス バージョンを使用し続けることができます。

この内容のページへ

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

10057
Office 2013 製品 のライセンス再認証について教えて欲しい。

Office 2013 製品のライセンス認証を行っていたユーザーが退職やアカウント紛失した際、また、プランの変更を行った際などにおいて、そのコンピューターを別の Office 365 ユーザーが使用する場合などには、新たに使用する Office 365 ユーザーでライセンスの再認証を行う必要があります。
また、同様に下記の関連リンクでご案内するOffice 365 サポート/回復アシスタントや Fix it ツールでは、以下のような場合にご利用いただくことができます。

・プランや、Office 365 テナントを変更された場合
・オフライン環境下で利用していたなどの理由で、機能制限モードに移行した場合
・ライセンス認証に失敗する場合

関連リンクでの解説を参照ください。

この内容のページへ

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

10052
Officeのアンインストールに失敗した際の対処方法について教えて欲しい。

通常、Officeのアンインストールは、コントロール パネルを使って Office をアンインストールを実施します。ただし、何かしらの理由によりアンインストール処理がうまく実行されない可能性があります。正常に動作しない場合は、Easy Fix ツール(Fix It ツール)を使用することで完全にアンインストールすることが可能です。
ただし、作成したデータは残りますが、設定値等については消去される可能性がありますので、事前に設定値のバックアップを行った上で、ツールの実行をお願いいたします。

また、マイクロソフト社の推奨としては、メールなどのバックアップを行ってください。その上で、Office アプリケーションの再インストールを行う前に、Outlookのプロファイルを先に削除を行ってください。

実行方法などについての詳細は、関連リンクを参照ください。

この内容のページへ

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

10053
Outlook クライアントのプロファイル削除の手順を教えて欲しい。

これまでの利用者とは異なる方がPCをお使いになる際などに、これまで利用したOutlookの設定をクリアしたい際、もしくは、何かしら問題が生じた際のトラブルシューティングなどではOutlookのプロファイルを一旦削除するケースがあります。
Outlookのプロファイルを削除する手順を以下に記載しますので、参考にしてください。

1. Windows 画面の一番左下、[スタート] ボタンをクリックして [コントロール パネル] をクリックします。
2. 表示方法を [大きいアイコン] に変更し、[Mail] をクリックして開きます。
3. [メール設定] ダイアログ ボックスが表示されますので、[プロファイルの表示] をクリックします。
4. [全般] タブにプロファイルの一覧が表示されますので、削除するプロファイルを選択し、[削除] をクリックします。
5. プロファイルがすべて削除されたことを確認し、[OK] をクリックします。

この内容のページへ

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

10055
Office 365 の管理者パスワードを再設定する方法を教えて欲しい。

Office 365 の管理者の方のパスワードを忘れてしまった場合、Office 365 のサインイン ページで [パスワードを忘れた場合] を選択するか、 セルフサービス パスワード リセット ツールに移動して、自分のパスワードを再設定できます。
管理者が自分のパスワードを再設定するには、ユーザー情報に連絡用のメール アドレスと、テキスト メッセージを受信できる携帯電話番号を事前に追加しておく必要があります。この情報がない場合や、間違っている場合は、別の Office 365 管理者に連絡してパスワードを再設定してください。お客様の組織内に他の管理者がいない場合は、当社サポートデスクまでご連絡ください。

この内容のページへ

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

10014
Office 365 ProPlus/Business 2013バージョンから2016バージョンへのアップグレード時の注意点とバージョン共存について

Office 365 ProPlus/Businessのバージョンが2013の製品と、Office 365 ProPlus/Businessのバージョンが2013の製品は、C2R(クイック実行形式) によりインストールする仕様になっており同一 PC 内で共存することができません。
対象のOffice 2013製品がインストールされているPCに、Office 2016バージョンを新たにインストールしようとした場合、全てのOffice 2013(Visio Pro及びProject Pro含む)製品の削除メッセージが表示され、「削除して継続」をクリックすると、既にインストールされていた全てのOffice 2013(Visio Pro及びProject Pro含む)製品がアンインストールされて、新たにインストールされたOffice 2016製品のみ使用可能となりますのでご注意ください。Office 365 ProPlus/Businessの2016バージョンがインストールされた後、個別にVisio Pro及びProject Proをインストールしていただきます。

一部の法人のお客様でご利用のボリューム ライセンス (VL) 版は、MSI形式のインストール方法を採用しております。VL版製品との組み合わせでは今回の事象は発生しません。
問題のないケース
・Office 365 ProPlus (2016/C2R 方式) と Office 2013 VL (MSI 方式) 製品は、共存することができます。
・Office 2016 VL 製品と Office 2013 VL 製品は、共存することができます。
・Office 2016 製品 と Office 2010 以前の製品は、共存することができます。
・Office 2016 for Mac 製品と Office 2011 for Mac 以前の製品は、共存することができます。

この内容のページへ

この質問・回答は・・・

お問い合わせ

10265

お客さまサポートへのご意見、ご要望をお聞かせください。
お客さまからの声を大切にし、改善に努めてまいります。

このフォームからいただいたご意見等については、お客さまに直接ご回答を差し上げることができません。
回答が必要な場合は、お問い合わせページをご利用ください。

ご回答有難うございました

お客さまの貴重なご意見をもとに、より使いやすく、便利なよくあるご質問の提供に努めさせていただきます。
今後ともNTTコミュニケーションズをよろしくお願いいたします。

閉じる

よくあるご質問一覧

テーマから探す
商品内容、ご利用方法について
ご契約について
料金、ご請求について

このページのトップへ

^/[a-zA-Z0-9\.\-\_].*/(faq|download)/search(/$|$) .*